試験の段取り

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。

普通部は、全員に二次試験の内容を課すので、午後までかかります。したがって弁当は持参しないといけませんし、また待ち時間が長くなるから本をもってくるようにという指示が出ています。午後の内容は面接と体育実技ですが、着替えないのでブレザーは着用しないように説明がされているので、試験に出かけてみるとまあ、みんな似たような服装になっています。

中等部や湘南は二次試験が別にあるので、一次試験はブレザーを着る必要はありません。むしろ学科試験に力が入れらるような、リラックスできる服装が良いでしょう。

朝は寒いですが、中に入れば暖房が効いているので、着脱可能な服装をしていってください。特に首回りはタートルネックではなく、マフラーなどを利用して着脱できるようにしておいた方が楽です。

一次試験に合格すれば、二次試験の内容が記された書類を受け取らなければ、二次試験に進めませんので、書類の受け取り時間をしっかり確認してください。

これらの試験の段取りについては、必ず入試実施要項を見て確認してください。

慶應を複数校受ける場合、つい同じではないかと勘違いしてしまいがちです。

例えばコンパスや定規は普通部では必要ですが、湘南や中等部では持ち込むことができません。したがって必ず試験実施要項を確認して準備を進めてください。

慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
やってみなければわからない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
できることを正確にやり切る


5年生の教室から
勉強する構えをつくる


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


2019湘南出願数

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


慶應湘南の出願数が公表されました。

一般男子 231名
一般女子 210名
帰国男子 110名
帰国女子 88名
男子合計 341名
女子合計 298名

慶應湘南は定員が一般枠で120名→70名となり、割合からすると約58%。
332×0.58=192
360×0.58=208
ですから、ほぼ合格者枠の割合で出願数が減少したということになります。
ただ、これだけ枠がしぼられた中での出願ですから、志望意欲の高い受験生であることは間違いなく、なかなか厳しい戦いになるでしょう。
とにかくていねいに解いてもらいたいと思います。

慶應湘南
年度 般男 般女 帰男 帰女 男計 女計
2019年 231名 210名 110名 88名 341名 298名
2018年 332名 360名 108名 94名 440名 454名
2017年 319名 320名 116名 95名 435名 415名
2016年 365名 301名 92名 76名 457名 377名
2015年 279名 261名 93名 69名 372名 323名
2014年 351名 304名 91名 80名 442名 384名
2013年 373名 340名 90名 71名 463名 411名


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
体調優先

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
自信が出てきた子


5年生の教室から
無料体験実施中です。


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


2019年中等部出願数

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


中等部の出願数が公表されています。

男子 991
女子 511

過去の出願数は以下の通りです。

年度 男子 女子
2018年 1016 492
2017年 851 420
2016年 912 397
2015年 821 404
2014年 784 366

男子は若干減りましたが、男女ともほぼ変わらず、という数字になりました。

慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
やってみなければわからない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
できることを正確にやり切る


5年生の教室から
勉強する構えをつくる


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


2019年普通部出願数

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


普通部の出願数が公表されています。

慶應普通部 614名

昨年が615名ですから、ほとんど変わらず、1昨年に比べると566名ですから、0.3倍ほど競争率が高い結果になりました。

競争率は3.4倍で、近年の数字でいえば高い。今年は湘南の定員が減少しているので、普通部や中等部の動向が注目されましたが、それほど大きな変化にはなっていないようです。

あと1週間。しっかり準備を進めていきましょう。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
ウチの子だから何とかする


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
結果はいずれにしても出るから


5年生の教室から
受験学年を迎えるとき、まず親が思っていないといけないことは


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


学校別特訓を単独の塾にする

普通、学校別特訓というのは6年生の夏休みか秋にスタートします。

ところが慶應進学館は学校別特訓を塾にしたようなもので、5年生から慶應に向けて勉強する。学校別特訓を単独で塾にする、というのは、なかなか大胆な発想だったかも知れません。しかし、受講する生徒にとってすれば、他の学校に出ることはどうでも良い。

今自分の前に出てくる勉強は、慶應の受験に必要なことだけであってほしい。それだけでも結構大変だからです。

慶應は男子も女子も複数慶應を受けることができます。男子にいたっては3校受けられる。

そしてその1つに合格できればいいわけだから、もっと勉強をシンプルにやることができるのです。

慶應は二次試験もあり、独自にやらなければいけないことが多い分、やはり単独で塾にした方が指導する側も重点を置きやすくなるのです。

慶應志望が決まったら、シンプルに狙って欲しいと思います。

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内


今日の田中貴.com
体力がない子の中学受験


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
答案演習は「正確に解く」が第一


5年生の教室から
この1年を振り返ってみて


gakkoubetsu


慶應進学オンライン