3校出願しないといけないの?

慶應は男子も女子も複数校受験することができます。

ただ、男子の場合2月1日に普通部、2日に湘南、3日に中等部を受けてしまうと、その後4日に湘南の二次、5日に中等部の二次がくるので、慶應以外受ける学校がない、ということになってしまう。

なので、普通はどこかを外す、ということになるわけですが、それでも「慶應志望をアピールするために」願書だけは出しておかないといけない、という話を時々聞きます。

ちゃんと受けると決めているのであれば、それで良いですが、受けないのに出願をする必要は全くありません。

受ける学校にだけ出願すれば良いでしょう。

もちろん、ダブル出願というのはあって良いのですが、最初から受けないことがわかっているのであれば、出願しなくてまったく問題がありません。

慶應の算数、特別授業のお知らせ


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


今日の田中貴.com
過去問は6年生の1学期から


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
できる経験を増やす


6年生の教室から
教科のばらつきをおさえる工夫>


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


慶應湘南、英国算入試へ

2019年度の慶應湘南藤沢中等部の入試が変わります。

帰国の生徒も、国内の生徒も算数と国語、さらに英語で受験できるようになりました。

帰国のみなさんはこれまで外国語作文というテストで、語学力以上に創作力や構成力が問われていましたが、それがなくなり英語の試験になりました。
さらに一般枠でも同じ英語の試験で入試が受けられるようになります。

学校が発表した試験のサンプルは以下の通りになります。
慶應湘南英語試験サンプル

ホームページからの引用
<2019年度入試英語試験について>
試験内容は、リスニング・リーディング・ボキャブラリー・グラマー・エッセイです。
試験のレベルは、英検2級から準1級程度です。
試験時間は60分で、内訳は、リスニング・リーディング・ボキャブラリ・グラマーで40分、エッセイが20分です。

このレベルのテストに自信があるのであれば、あとは算数と国語についてはフリーダム進学教室のWEB学習システムがあるので、海外でも受験準備が可能になります。

WEB学習システムは無料体験ができますので、まずは体験してみてください。
フリーダム進学教室WEB学習システム無料体験登録

入試要項の変更で、海外のみなさんにとってはチャンスが増えました。ぜひこのチャンスを活かしてください。

試験内容については、こちらの資料もご覧ください。
2019年慶應湘南藤沢中等部 試験内容の変更について


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


今日の田中貴.com
反抗する理由


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
計画はやりたいことをやるために立てるべき


5年生の教室から
テストの復習


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


慶應入試説明会を終えて

4月13日、慶應入試説明会を有楽町にて行わせていただきました。

参加された保護者のみなさまから、終了後いろいろな質問を頂戴しました。みなさん、それぞれ慶應を志望されていく中で疑問に思われていたことや、これからの勉強方法などについてお尋ねいただき、できるかぎり詳しくお答えさせていただきました。多少なりとも解決になったのではないかと思われますが、やはりまだまだ他にもお聞きになりたいことがあったのではないかなあ、と思っています。

また、当日ご参加いただけなかったみなさんにも、そのような疑問がおありになるかもしれません。

慶應の入試について学校側が説明する機会もありますが、やはり学校には聞きにくい、というところもあるでしょう。ですので、無料の電話相談や個別面談をこれからご用意していきたいと思っています。

お申し込み、お問い合わせはお電話もしくはメールでお願いします。

なお、慶應の学校別対策説明会は今期も秋に行う予定です。

電話045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時

メール 以下のフォームからご送信ください。 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


今日の田中貴.com
今できる範囲が適正な学習量


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
記述は書き慣れることが大事


6年生の教室から
学校別スタディールームオンライン


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


慶應スタディールームオンライン

フリーダム進学教室-センター北-で実施している「慶應進学特別」の授業を、オンラインでも受講できるようになりました。

遠方のため通塾出来ない方に、慶應普通部・湘南藤沢・中等部の傾向に合わせた対策授業をWEB学習システムを使ってご自宅で学習できる環境を用意しました。1週間25コマの中から自分の都合が良いコマを選択して、その時間に集中してWEB学習システムで勉強します。学校別対策なので他塾との併用も可能です。

ポイント1 慶應普通部・中等部・湘南藤沢中等部の出題傾向に合わせた科目別対策授業

ポイント2 慶應3校の過去問指導 ー個別指導でわからないところだけを講師が詳しく解説しますー

ポイント3 慶應中等部、湘南藤沢中等部の二次対策、出願書類についてのアドバイス

ポイント4 学校別バインダーを使った弱点対策と併願校対策

これまで慶應オンラインなどで培ってきたノウハウを含め、慶應進学特別の指導システムをフリーダムのスタディールームオンラインを使って各家庭にお届けします。

プロ講師による個別指導ですから、自由に時間を決められますし、オンラインですから、わざわざ教室に出向く必要もありません。

詳しくは以下の案内をご覧ください。

2018keiostudyroomonline

お問い合わせ・お申し込みはお電話もしくはメールで

電話
045-530-5480
平日13時~19時
土日13時~17時

問い合わせフォーム
http://keiosg.com/toiawase


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


今日の田中貴.com
第一志望校の問題をやってみると


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
すべての学校に対応する意味の違い


5年生の教室から
順位がつかない月例テスト


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


中等部男子急増の理由

昨年の秋終盤、「中等部の願書が昨年の1.7倍近く出ているらしい」という話が伝わってきました。

1.7倍ということになると、それは相当な数になるので、それが本当なら倍率は結構上がるなと思ってたのですが、実際には1.7倍というところまではいかなかったものの、かなり増えました。

2017年出願数 男子851名 女子420名
2018年出願数 男子1016名 女子492名
男子は約1.2倍、女子は1.17倍。

ちなみに2016年出願数は 男子912名 女子397名ですが、2016年まで3年連続で中等部の受験者は増え続けていました。で2017年はちょっとそれが一段落して60名ほど減少したわけですが、また増えたということなのです。

2014年 784名
2015年 821名
2016年 912名
2017年 851名
2018年 1016名

つまり長期的にずっと中等部の男子は増え続けているわけです。では普通部はどうなのか?

2014年 596名
2015年 537名
2016年 604名
2017年 566名
2018年 615名

普通部は隔年現象が起きていて、増えたり減ったりを繰り返しているが、規模としてはあまり変わらない。つまり今年の中等部は普通部の動きとは違う、ということなのです。

全体の流れとして考えれば2020年の大学入試変更で附属校の人気が上がりました。で、1日校はやはりそれぞれ実力に合わせた学校を受験したでしょう。その結果附属校に合格した生徒が最後中等部を狙った、と考えると自然でしょう。

慶應は早稲田とともに附属校の頂点にあるので、そういう流れができたのではないかと考えています。

4月13日慶應入試対策説明会のお知らせ

慶應進学特別がスタディールームオンラインで受講できるようになりました。

お問い合わせ電話番号
045(530)5480
平日13時~19時
土日13時~17時


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


今日の田中貴.com
答え合わせをしっかりやる


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
地頭の良さ


5年生の教室から
毎日先生が来る?


gakkoubetsu


慶應進学オンライン