海外から慶應を受ける

慶應は慶應湘南だけ帰国枠があります。

この帰国枠は、
1 4教科受験
2 算数国語+外国語作文

の2つに分かれます。外国語作文は普通は英語ですが、対応ができれば他の言語でも可能。ただし、学校側と相談が必要になります。

1の4教科受験は、一般受験とまったく同じ問題です。
ただし、帰国枠だけで判定するので、一般枠に比べれば合格点は下がる可能性はあるわけです。

一方2の算数と国語の問題も、実は一般とまったく同じ。ただ、理科社会の分が外国語作文になるわけですが、この外国語作文がなかなか難しい。

最初に若干のストーリーが書いてあって、その後を続けて創作するなど、単純に外国語のレベルだけの問題ではない、ところがあります。

ただ、入学後、それなりに学校の勉強についてこれる、という意味において算数と国語はそれなりにできないといけない。

したがって海外での勉強はここが鍵になるでしょう。

地元に日本から中学受験塾が進出していればいいですが、そればかりでもない。だから、なかなか難しいわけですが、今はインターネットがある。

フリーダム進学教室でも、海外で勉強している生徒がいます。海外から慶應を受験する場合はぜひご相談ください。

=============================================================
今日の田中貴.com

第233回 子どもは同じ所にはいない
==============================================================
受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

小学生が自分で勉強するのは奇跡か?
==============================================================

==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


地図を見る

これから、旅行をする機会があれば、ぜひ地図を見るように心がけてください。

今いる場所がどこなのか、今通っている道路はどこを通るのか、電車は?

こういう意識を持っていることは地理の勉強に実に役に立ちます。百聞は一見にしかず、というのはこういうことで、勉強していてもあまりピンと来なかったことが、こういう場面でよくわかってくる。

そうやって地図を見れば、なるほどこの川の源流はどこか、とか、これが河岸段丘になるのか、とか海食崖はこういうところにできるのか、とか、知識が自然に増えていく。

旅行が面白いのは、こういうことも経験できるからです。勉強を忘れる、というよりはむしろ普段できない勉強をするために、大いに地図を使ってください。

=============================================================
今日の田中貴.com

知らないことばはたくさんある
==============================================================
受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

整理をしない子
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================

まずはやってみる

慶應は小学校、中学校、高校、大学と4回入るタイミングがあります。

定員が一番多いのは大学ですが、それ以前ということになると小学校、中学校、高校ということになるわけです。

で、中学と高校でどちらが入りやすいか、とたまに聞かれるので、一度それを考えてみたことがあります。

中学と高校、どちらが入りやすい?

女子の場合は定員もそれほど変わらないし、難しさはどちらもトップクラスという感じですが、男子は定員が大分違います。

高校600名に対して中学380名。

これはやはり大分違うかな、という感じです。

だから、最初に中学をやって、だめなら高校でもう一度、という選択が成り立つわけです。

湘南、中等部の1日化で男子は3校を受けると他の学校を受ける機会がなくなってしまいましたが、そう考えると、じゃあ3校受けてみようか、ということもあながち悪いアイデアではない。

まずは中学からやってみる、というので良いのではないか、と思います。

=============================================================
今日の田中貴.com

数の性質に関する問題
==============================================================
受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

学校別対策の考え方(社会編)
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


湘南学校説明会

先週末が中等部の説明会でしたが、今週末は湘南の説明会&文化祭です。これで慶應の説明会はすべて終了します。

第2回説明会
開催日時:2015年11月14日(土) 10:00~11:15/12:15~13:30
場所:湘南藤沢キャンパス大学校舎シータθ館

第3回説明会
開催日時:2015年11月15日(日) 10:00~11:15/12:15~13:30
場所:湘南藤沢キャンパス大学校舎シータθ館
文化祭同時開催。中等部・高等部合同説明会となります。

いずれも同じ内容です。予約の必要はありません。

湘南だけが高校生を含めての文化祭になるので、中等部の展覧会とまた違う印象があるでしょう。楽しい一日にしてください。

==============================================================
今日の田中貴.com

世界地理の対策
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

科目バランス
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================