普通部生の憂鬱

===========================================================
慶應の算数、特別授業のお知らせ
===========================================================
新中学1年生の学校生活もはや3週間あまり。

そろそろ、各教科ともいろいろ動き出しました。で、普通部の新中1生にとっては、レポートの嵐が始まったところでしょうか。

毎週理科は実験があり、それに対するレポートが要求されます。またフィールドノートの提出もそろそろ。これは観察レポートみたいなもので、生物に関して気がついたことをまとめておくものです。提出が求められるので、ちゃんとやっておかないといけないが、まあ、最初のうちはちょっと忘れてしまうことが多いでしょう。

で、やがて生活のリズムが整ってきて、レポートに対する免疫力もついてくるわけですが、最初のうちはなかなか大変。

だから、記述は書き慣れておく必要があるし、スケッチは受験勉強のひとつとして考えておかないといけないのです。パンダの顔を描いたり、スズメバチの腹を描いたりしなければならないのですから。

それ以外のレポートもあるし、案外調べるのが大変な課題が出ていたりします。まあ、そうやって自分で考えて、その考えをまとめるという力がつくわけで、大いに今後もがんばってもらいたいと思います。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第2回 東京都市大等々力中学


今日の田中貴.com
志望校のホームページを確認しましょう


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
口ばっかりな子


5年生の教室から
ZOOM(テレビ会議システム)を使った無料学習相談を行います。


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 普通部 パーマリンク