長い文章

今年の慶應湘南の物語文は「あずかりやさん 桐島くんの青春」)(大山淳子)でした。

物語文自体は、それほど難解なものではなかったものの、問題はその量。文章量で考えると、A4の2段組のページにして8ページ分。小問は9問ですから、それほど多くはないものの、しかし、その内容を見ていると、やはり全文を読まないとできない、と思われる問題がありました。

試験時間は45分。言葉の問題と作文、長文読解2題という形がほぼ決まっているものの、その文章内容の分量はどんどん長くなってきているのです。

したがってその長い文章をいかに短時間で読み取るか、ということがこれからの課題になります。

これは国語ばかりではなく、理科や社会でも資料が長くなる可能性もあります。ですから、どんどんそういう長い文章を読み取ることになれていかないといけない。これは案外、塾では見落とされていることです。

塾の授業時間内で終わる文章量はある程度限りがあるからです。なので、その分は自分である程度フォローしていかないといけない。

国語の過去問の勉強をはじめてみると、最初は間に合わないことがほとんどです。ただ、それを練習していくことによって課題が解決されていく。ですから、どんどん練習を始めていきましょう。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
調子の悪い時期はうまくやり過ごす


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
努力ができる子


6年生の教室から
いかに絞り込むか


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


2019 湘南結果

昨日、慶應湘南が今年の結果を発表しました。

一般枠
募集定員 70名
志願者数 441名 男子 231名 女子210名
一次受験者数 394名
一次合格者数 186名
二次試験受験者数 165名
二次試験合格者数 82名
繰上げ合格者数 17名 
入学許可数 99名
入学予定者数 男子33名 女子43名 計76名

帰国枠
募集定員 30名
志願者数 198名 男子110名 女子88名
一次受験者数 160名
一次合格者数 80名
二次試験受験者数 79名
二次試験合格者数 36名
繰上げ合格者数 6名
入学許可数 42名
入学予定者数 男子14名 女子20名

最終的に入学予定者は女子が男子を大きく上回り
男子 47名 女子63名
という結果になりました。

また慶應義塾横浜初等部から106名、慶應義塾幼稚舎より2名が進学します。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
中和に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
なかなかクラスが上がらないのは


6年生の教室から
自分だけの学校別特訓


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


図形は頻出テーマ

平面図形、立体図形は今年も3校で出題されました。毎年間違いなく出題されるテーマですから当然力をつけておかないといけない。

図形の勉強をするにあたって最も大事なことは自分で図を描くということです。

問題には当然図が描かれていることが多く、子どもたちはその図にいろいろ書き込みながら、解いているわけですが、その図だけで解ける問題ばかりではありません。しかもその図が決して正しいわけではない。

だから常に自分で簡単に図を描けるようにしておいてほしいのです。

ちょうど今図形や相似形を勉強しているわけですから、この時期になるべく自分で図を描く。そのためにはノートは大きく使う。小さな図を書いていると、決してヒントをつかめない。やはりそれなりに大きなスペースでものを考えていくことが大事です。

それともうひとつ大事なのが空間図形。

空間把握能力というのは、絵を描くことから生まれます。図を描くことのできる子は空間把握能力がついてくるのです。一方図を描けない子は、空間が今ひとつよく把握できていないから、立体の切断面などは良くわからなくなることが多いもの。

今年の普通部の最後の問題も、実際に切って組み立ててみればわかりますが、頭の中でやるということになるとなかなか厳しい。

一つの問題をいろいろな角度から図を描いてしっかり理解できるようにしていくと良いでしょう。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
これでわかる理科シリーズ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
得手を伸ばす


6年生の教室から
ロークラスが続くなら


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


基礎を磨く

今月で算数の新しいカリキュラムが修了する塾が多くなりました。

以前に比べれば半年早く終わったことになるわけですが、では、それが充分にマスターできているか、ということについてはしっかり確認をしていかなければなりません。

算数の基礎とは、いわゆる一行問題と考えて良いでしょう。

いろいろな問題集に基本問題として載っている問題、といってもいいかもしれません。これらの問題が、そのまま入試に出るというわけではないが、それを使っていろいろな問題を解くことができます。

例えば速さについて、同じ距離を走る時間の比の逆比が速さの比になります。

太郎君はAからBまで3時間、次郎君はAからBまで4時間かかりました。太郎君と次郎君の速さの比を求めなさい。

というような問題になるわけですが、これがこのままの形で入試に出ることはあまり多くはありません。しかし、長い問題文の中で、二人がどこかで同じ距離を動いている時間がわかれば、ここでこの基礎を使うことができ、二人の速さの比を求めることができます。

つまり、こういう道具をそこそこすべて持ち合わせること、が基礎の完成になるのです。

この基礎の完成はできれば夏休み前には終えたいところです。夏休み以降、これらの基礎を使っていろいろな入試問題を解く練習をすることになるのだから、今のうちにその道具を身に付けていくことが算数の力を上げることにつながります。

できる問題は、もちろん繰り返す必要はありません。できない問題だけピックアップしてできるようになればいい。

ああ、これはこう解く問題だ、ということがわかっていれば、あとはそれを使えるようにする方へ進んでいけるので、今はその力を磨いてください。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
理科計算は続く


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
付属校人気


5年生の教室から
あてはめ作文


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


時事問題

2020オンライン慶應入試説明会のお知らせ


2019年慶應中等部の問題です。

次の先生と諭吉くん、信三くんとの会話を読んで、各問に答えなさい。

先生「2018年は様々な国際競技大会が開催された年でした〔皆さんはどの大会が興味深かったですか?」

諭吉「僕は2月に韓国の( ア )で行われた冬季オリンピックが面白かったです。特にフィギュアスケートの羽生結弦選手の演技に感動しました〔将棋棋士の羽生善治さんと囲碁棋士の井山裕太さんに続いて( A )を受賞しました。」
先生「そうでしたね。冬季オリンピックの第1回大会は1924年にフランスのシャモニーで行われましたが、当時の参加国はわずか16カ国でした。( ア )大会では90カ国を超えたので、とても盛り上がっていました。」
信三「中国の首都(イ)で行われる予定の2022年大会では、100カ国を突破するかもしれませんよ!」
先生「楽しみですね。ちなみに、日本では1972年と1998年の2回、冬季オリンピックが開催されました。1998年の( ウ )大会は、新たに運行を開始した『あさま』に乗って現地まで観戦Lに行きましたよ。」
諭吉「( ウ )大会は( B )世紀最後のオリンピックでした。」
先生「2018年6月には、サッカーのワールドカップがロシアで開かれましたが、決勝戦は首都の( エ )で行われ、フランスが2度目の優勝を果たしましたね。テレビで観た人はいますか?」
諭吉「1)日本時間の7月16日午前0時にキックオフということだったので、がんばって起きていようと思ったのですが、次の日が学校だったので寝てしまいました。」
先生「6時間の時差があるのでしかたがなかったですね。先日、2)テニスの四大大会のひとつである全米オープンで、大坂なおみさんが日本選手としてシングルスで初めて優勝しましたが、この試合をテレビで観た人は?」
信三「はい!決勝は3)日本時間の9月9日午前5時に始まるとのことでしたので、早起きして応援しました。」
諭吉「(サマータイムで)13時間の時差があるので、今度は早朝の観戦でした。」
先生「今年はラグビーのワールドカップ、そして来年にはオリンピック・パラリンピックが日本で開催される予定です。日本の文化を世界に発信するよい機会でもあります。『4)おもてなしの精神』で、今度は海外からのお客さんに喜んでもらいましょう!」

問1(ア)~(エ)に入る地名を選びなさい。
1 札幌  2 サンクトペテルブルク   3 シャンハイ   4 長野 5 ピョンチャン    6 ピョンヤン 7 ペキン     8 モスクワ

問2 ( A )に入る語句を選びなさい。
1 敢闘賞   2 国民栄誉賞 3 殊勲賞 4 文化勲章

問3( B )に入る数字を答えなさい。

問4 下線部1)について、ワールドカップの決勝は現地時間で何日の何時に始まりましたか。
1 7月15日午前6時   2 7月15日午後6時
3 7月16日午前6時   4 7月16日午後6時

問5 下線部2)について、南半球で開催される大会を選びなさい。
1 全豪オープン 2 全仏オープン   3 全英オープン   4 全米オープン

問6 下線部③について、全米オーフンの決勝は現地時間で何日の何時に始まりましたか。
1 9月8日午後4時   2 9月8日午後6時
3 9月9日午後4時   4 9月9日午後6時

間7 下線部④について、日本を訪れる外国人観光客に対して、あなたができる「おもてなし」を、具体的に1つ答えなさい、

【解答】
時差の計算は、今後も出題が予想されるのでしっかり練習しておきましょう。ニュースを見慣れていれば特に問題はなかったかと思います。最後の記述を含め、今年の社会は記述の多い年でした。
問l ア 5  イ 7  ウ 4  エ 8
問2 2
問3 20
問4 2
問5 1
問6 1
問7 略


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
手が回らない教材は無視する


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
不安にかられる


6年生の教室から
目標を小分けにする


gakkoubetsu


慶應進学オンライン