正確さをどう身につけるか

普通部にしても中等部にしても、問題一問一問はそれほど難しいわけではありません。湘南も5番6番はそこそこ難しいが前半部分はやはり基本的な問題が多い。つまりこれらの問題でつまずかないようにすることが合格に向けてまず必要なことでしょう。

で、難しいことをやってきた生徒というのは簡単な問題を多少なりともばかにする傾向がある。ぱっと見た瞬間に、「ああ、これ簡単だ。」みたいにすぐ解いてしまい、間違えるのです。

ぱっと読んで早とちりする、と言ってもいいかもしれません。だから、やさしい問題を正確に解く練習というのは結構大事なのです。

過去問集の中から少しやさしめの学校を選んで、時間を8割ぐらいにしてやらせてみると、その傾向が良くわかります。

案外満点はとれないのです。1問か2問はやさしくてもミスする。これが、本番ではかなり影響するのです。だからやさしい問題だからといって安心はできない。

特に最近ミスが多くなっているなと感じたら、やさしめの問題を正確に解く練習をしてみてください。最初からうまくいかないでしょう。
でも、その方がよいのです。ここでその傾向がわかったのであれば、対策することができるのですから。

どういう点を注意すればいいのか、計算間違いをしないためにはどうするか、問題を確認するタイミングはどうすればいいか、自分なりの工夫ができれば、成績は安定するようになるでしょう。

難しい問題ができないのは仕方がないが、取れる問題を落とすのは大変もったいない。そして合否はこういう差が積み重なって決まっていくのです。

やさしい問題こそ気をつけて、ていねいに解く工夫を身につけるように練習しましょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

第57回 成績が上がらない?
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

生活のリズムを一定に
==============================================================

==============================================================

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)
==============================================================

次号は11月15日正午ごろ配信予定です。
==============================================================

慶應中等部学校説明会

慶應中等部の学校説明会が展覧会と同時に行われます。

慶應中等部学校説明会

開催日時 11月10日(土)11時~ 13時30分~
       11月11日(日)11時~ 13時30分~
会場 慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎ホール
(中等部ではありませんので、ご注意ください。)

事前の申し込みは不要です。

==============================================================
今日の田中貴.com

リビングに学習机を置く
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

時事問題集そろい踏み
==============================================================

==============================================================

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)
==============================================================

==============================================================

慶應湘南 第2回 学校説明会

慶應湘南藤沢中等部の2回目の学校説明会が以下の日程で行われます。

開催日時:2012年9月8日(土) 13:30~14:30/15:15~16:15
湘南藤沢キャンパス大学校舎シータθ館

1回目は三田キャンパスでの開催でしたが、今回は湘南キャンパスでの開催で、説明会後1時間程度校舎内の見学ができます。
ただし、校舎内見学だけの参加はできません。

事前申し込みは不要ですが、大人数の場合、入場できない場合がありますので、早めにお出かけください。

==============================================================
今日の田中貴.com

できるようになってるぞ
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

午前中が勝負
==============================================================

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)


始業時刻

普通部、中等部、湘南の3校は実は始業時刻が全部違います。

一番早いのは?

中等部 8時10分

一番遅いのは?

湘南、と思いがちですが、実は普通部の9時。 

ちなみに湘南は8時40分ですが、バスの関係から8時には湘南台か辻堂の駅にいるように、という指導がされているので、結構やはり早い。

普通部が9時なので、部活の朝練が大変なのだろう、と思われがちですが、基本的に朝練はしない、ということのようです。

毎日のことですから、始業時刻と通学時間はしっかり考えておきましょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

第41回 相対的位置と絶対的位置
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

合宿に行けなかった子
==============================================================


次号は本日正午ごろ配信します。

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)


規則性の問題

パスカルの三角形という規則性があります。

高校に行けば二項定理で、使う数ですね。

(x+y)の二乗はx2+2xy+y2 と展開できますが、その係数は1、2、1となります。
三乗であれば1、3、3、1 4乗であれば1、4、6、4、1
となるのですが、この並びにはある規則があり、これをパスカルの三角形と呼びます。

この規則が比較的良く出題されます。

以下は平成17年の中等部の問題。

図のように、あるきまりにしたがって1段目から12段目まで数を並べます。次の問いに応えなさい。

(1)Aに入る数は(   )で、Bに入る数は(  )です。
(2)12段目に入るすべての数の和は(    )です。


(1)

規則は簡単で、上の2つの数の和になっているということです。
例えば4段目の3は上の1と2が加わっている。

それがわかれば全部埋めていけばいいということになるわけですが、AとBを求めればいいので、それがわかるところだけ入れていきましょう。

ということになるので、

Aは36 Bは210です。

(2)

各段の和にも規則があります。
1→2→4→8→16・・・

n段目の和は2を(n-1)回掛け合わせたものになっています。

したがって12段目は2048になります。

これはその場で出してもいいが、知識としてしっていて良い問題でしょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

自信をつける源
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

不安なテーマに時間をかける
==============================================================

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)