慶應義塾進学通信ー中学受験版ー(メールマガジン)

慶應義塾進学通信ー中学受験版ー

慶應普通部、中等部、湘南藤沢中等部を目指す受験生の保護者を対象にしたメールマガジンです。 月2回、3校の情報や受験対策についての情報をお送りしています。
今年は昨年に引き続き、普通部、湘南がWEB出願に変更される予定ですので、新たな情報はこちらでご覧いただけます。
登録は無料です。

慶應3校を志望されるみなさん、ぜひお役立てください。

メールマガジンサンプル

登録フォームはこちらから

カテゴリー: お知らせ | 慶應義塾進学通信ー中学受験版ー(メールマガジン) はコメントを受け付けていません

慶應3校の学校別ゼミがスタートしました。

フリーダムオンラインのシステムの中で、慶應3校の進学ゼミが完成し、公開されました。

現在公開されているのは、慶應普通部、慶應中等部、慶應湘南藤沢中等部の算数と理科です。

これまでの慶應進学オンラインの内容から現状に出題傾向に合わせて、リニューアルされています。

フリーダムオンライン

算数と理科のそっくりテスト5回が用意されています。

過去問を進めていき、最後の段階でこれまで培った力を試すのにご利用ください。

なお、すでにサンプルも公開されていますが、こちらは無料体験をされている方のみがご覧になれますので、ご了承ください。

以下をクリックいただきますと2週間の無料体験ができます。マイページから慶應3校の特別ゼミのサンプルをご覧いただけます。

フリーダムオンライン無料体験登録

カテゴリー: お知らせ | 慶應3校の学校別ゼミがスタートしました。 はコメントを受け付けていません

2022 慶應入試説明会のお知らせ

慶應進学館では、以下の日程で慶應入試説明会を開催します。

説明会では、2022年の慶應3校(慶應普通部、慶應中等部、慶應湘南藤沢中等部)の入試を振り返りながら、2023年度の入試に向けた対策を各校に分けて詳しくご説明します。
定員になり次第締め切らせていただきますので、早めにお申し込みください。

【日時】
2022年3月12日(土)午前11時~正午

今回の説明会はすべてテレビ会議システム(ZOOM)を用いたオンラインで行いますので、同時間帯にパソコン・タブレット端末でオンライン説明会にアクセスしていただくことになります。(ライブ説明会になりますので、同時間帯以外の視聴はできません。)

説明会参加お申し込みの方にはアクセス方法を後ほどメールにてお送りいたします。

【定員】
20名

【費用】
無料

【お申込フォーム】

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号 (必須)

住所 (必須)

電話番号 (必須)
ハイフンを入れずに数字のみをご入力ください。

学年

2022年3月12日慶應入試説明会に申し込みます。

詳しいお問い合わせは
お問い合わせフォーム

カテゴリー: お知らせ | コメントする

慶應進学オンラインの今後について

慶應進学オンラインは、2022年2月15日をもって閉講させていただきます。

すでに慶應3校の学校別対策はフリーダムオンラインの学校別対策ゼミの中に編入させていただきましたが、これまでご要望の多かった出願対策、面接対策につきましても稿を改めて、フリーダムオンラインの出願対策ゼミという形で存続することといたしました。

出願対策ゼミは、2023年度の出願内容を確認した上で本年9月からスタートする予定にしております。

本年で慶應3校ともすべてWEB出願となりましたが、3校とも志願書や活動報告書はそのまま継続しましたし、保護者の面接も行われておりますので、今後の対策にやはり必要だと判断して、会員生のみなさまにご覧いただけるようにしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: お知らせ | コメントする

生物に関する問題

慶應普通部の問題です。

ヘビはワニと同じ仲間の動物です0普通部周辺に見られるヘビにアオダイショウがいます。アオダイショウは本州において最大級の大きさのヘビです。子どものアオダイショウの模様や頭の形はマムシに似ています。このように、姿が他の生き物や物に似ていることを擬態といいます。

1.アオダイショウの仲間を次の(ア)~(オ)から1つ選び、記号で答えなさい。

 (ア)イモリ   (イ)ウナギ  (ウ)コウモリ  (エ)ミミズ   (オ)ヤモリ

2.アオダイショウは、緑の多い公園や農地など人里周辺でよく見られます。アオダイショウが人里近くで 見られる理由を答えなさい。

3.子どものアオダイショウはマムシに擬態することで身を守っています。なぜ身を守れるのか答えなさい。

4.次の①~③の動物は、何に擬態しているのか答えなさい。
① ナナフシ  ②2回脱皮したアゲハチョウの幼虫 ③ トラカミキリ

5.次の文章中の(A)と(B)には骨の名前を、(C)には内臓の名前を書きなさい。また、(D)にあてはまる場所を下の(カ)~(コ)から1つ選び、記号で答えなさい。

 ヘビの骨格はヒトとちがい、頭の骨以外には(A)と(B)しかなく、手足の骨はありません。
 また内臓も、2つある(C)の1つが退化して小さくなっています。ヘビがこのような体のつくりになったのは(D)にすんでいたからだと考えられています。
 (カ)空気抵抗が少ない高地   (キ)やわらかい落ち葉や士の中 (ク)つるつるした木の幹の穴の中 (ケ)砂ぱくの砂の上 (コ)氷河のすき間

6.アオダイショウは脱皮して大きくなります0次の(サ)~(ソ)の動物のうち、脱皮するものをすべて選び、記号で答えなさい。
(サ)アメリカザリガニ (シ)イシダイ (ス)ウシガエル (セ)エンマコオロギ (ソ)オカダンゴムシ

7.アオダイショウの脱皮したぬけがらを見ると背中のうろこより腹のうろこが大きいことがわかります。この特徴は、アオダイショウが進むとき、どのように役立つか説明しなさい。

【解説と解答】
1. 爬虫類ですからヤモリ。
(答え)オ
2. 人里にいれば、天敵が少なく、エサが多くなります。
(答え)天敵が少なく、エサが多いから。
3.マムシには毒があるので、他の生物が逃げます。
(答え)毒ヘビだと思わせられるから。
4.ナナフシは木の枝に似せます。アゲハの幼虫は鳥のふん、トラカミキリはスズメバチに似せます。腹が黄色く、横に太い黒い縞をつけます。
(答え)① 木の枝 ② 鳥のふん ③ スズメバチ
5.ヘビは背骨とろっ骨があるだけです。肺が2つありますが、これはやわらかい落ち葉や土の中に生息するためです。
(答え)A 背骨 B ろっ骨 C 肺 D キ
6.しないのはイシダイだけです。
(答え)サスセソ
7.地面をとらえて前に進むためです。
(答え)腹のうろこが大きいと地面にひっかかりやすい。

カテゴリー: 入試問題解説, 普通部 | 生物に関する問題 はコメントを受け付けていません

平面図形の問題

2021年慶應中等部の問題です。

図1のような正三角形ABCにおいて、色をつけた3つの角の大きさは等しいとします。このとき、辺AQと辺BRの長さの比を最も簡単な整数比で答えなさい。

【解説と解答】
図で三角形AQPと三角形QBRと三角形PBCは相似。
三角形AQPと三角形PBCの比はAP:BC=6:9=2:3からAQ=3×2/3=2cmからBQ=7cmから三角形AQPと三角形QBRの相似比は6:7だからAQ:BR=6:7
(答え)6:7

カテゴリー: 中等部, 入試問題解説 | 平面図形の問題 はコメントを受け付けていません

メールマガジンにご登録ください。

現在、入試直前期につき、慶應進学館についてはメールマガジンにて配信をしております。

ぜひご登録ください。

メールマガジン慶應進学情報はこちらから

カテゴリー: お知らせ | メールマガジンにご登録ください。 はコメントを受け付けていません