労作展

今年の労作展は9月23日(日)24日(月)に行われる予定です。

普通部は、文化祭がありません。その代わりというわけでもありませんが、毎年9月にこの労作展が行われます。労作展は、生徒が夏休み中に行った自由研究の発表会です。

事前に何をやるのかを決めて、それをそれぞれの教科に報告をすると共に、制作過程とともに提出し、それを披露することになります。

例年中1の作品がなかなか凄く、中2、中3となるにつれて段々落ち着いていくるようです。まあ、中1は家族総出みたいなところもあるようで、ウチの息子の時は私の代わりに義父ががんばっていましたが…。

それぞれが思いを込めた作品ですので、ぜひご覧になってください。

この労作展がやりたくて、普通部を第一志望にした子もいるぐらい、なかなかのレベルです。

慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
視力に注意


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
急がせてはいけない


6年生の教室から
後期学校別特訓のお知らせ


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


帰国枠は競争率が上がる

慶應湘南は、慶應3校の中で唯一、帰国枠を持っています。

現状ホームページで掲載されている帰国枠条件は以下の通りです。

(1)2005年4月2日から2006年4月1日までに生まれた者。
(2)次の①か②の条件のいずれかを満たしている者。
2015年4月1日から2018年3月31日までの3年間に通算1年6ヶ月以上、国外に在住した者。
2011年9月1日から2018年3月31日までの6年7ヶ月の間に通算3年間以上、国外に在住した者。(注:国外の学校の学期終了が国内の学校の学期開始と一致しない等の理由で、通算3年間以上の算出に不明な点がある場合は、お問い合わせください。)
(3)湘南藤沢中等部に入学後、父、母または親権者のもとから通学できる者。

で、2019年入試から帰国枠の外国語がこれまでの作文に変わり、以下のような英語の試験が課せられることになりました。

<2019年度入試英語試験について>
試験内容は、リスニング・リーディング・グラマー・ボキャブラリー・ライティングです。
試験のレベルは、英検2級から準1級程度です。
試験時間は60分で、内訳は、リスニングで約10分、リーディング・グラマー・ボキャブラリーで約30分、ライティングが20分です。

英検2級から準1級程度ということになると、これまでの外国語作文よりは受験しやすいことになるでしょう。合否の分かれ目はどちらかといえば算数や国語になりそうですが、しかし、いずれにしても帰国枠は競争率が上がりそうです。

一般枠が50名減少するので、帰国枠は多くの受験生を集めたい、という狙いが込められていると思います。

慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
自分で考える楽しさを実感する


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
模擬試験の落とし穴


6年生の教室から
得点力をつける


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


2人の女の子

以前、2人の女の子が6年生の2学期から教室に参加しました。

成績を見ると、二人とも大変素晴らしい。ともに女子御三家を併願するのですが、多分合格するでしょう。にもかかわらず、慶應の教室に参加したのは二人とも慶應中等部が第一志望だったからです。

慶應中等部は、一次試験の後、面接と体育実技の二次試験があります。で、模擬試験の成績が良くても、合格したりしなかったりする。そこはもちろん、試験、提出書類、面接、体育実技を総合して判断するからですが、いつもお話ししているように踏むべき石を踏んでいかないといけない。

で、実際に二人には同じように指導しました。

しかし、一人の家族は熱心にいろいろ準備をしたのですが、もう一人の家族はなかなかその必要性が理解できませんでした。多分、娘の成績に自信があったからだと思うのですが、これは絶対にプラスには働かない。

保護者の面談練習のときも、やはり準備には差がありました。で、結果はその通りに出ました。二人とも一次試験には合格したが、二次は明暗を分けた。なぜウチの子が落ちたのか、最後まで納得がいかなかったようですが、指導する立場からすれば、完全に準備不足だったのです。

成績の良い子の保護者の方ほど、この罠に陥りやすい。これだけできるのだから、ウチの子が落ちるわけはないだろう、と思いがちだし、思いたい気持ちもわかるのですが、そういう子どもたちはある意味たくさんいる。その中からどう選ばれるのかが吟味されないといけないのです。

東京の女子御三家の合格者はおよそ600名。慶應中等部の女子合格者は50名。ですから、やはり求められることをしっかりやっていかなければ自ずと差が出てきます。そこまで考えるということが合格に必要なことなのです。

慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
2学期は通塾日が増えるが…。


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
頑張り始めた子


6年生の教室から
WEB学習システムを使いこなす


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


慶應湘南第1回 学校説明会

慶應湘南の第1回の学校説明会が普通部と重なりました。
普通部は15日、16日と2日間あるし、湘南も中等部と同じように文化祭の時にも学校説明会があるので工夫をすれば行けるでしょうが、中等部と湘南では文化祭の日程も重なるので、この辺は気をつけておいてください。

第1回の説明会のみ、普段の校内を見学することができます。

以下、学校説明会の詳細です。

開催日時:2018年9月15日(土) 10:30~12:50/14:00~16:20
場所:湘南藤沢キャンパス大学校舎θ(シータ)館
説明会終了後、1時間程度の校舎内見学含む(説明会のみの参加はできますが、見学のみの参加はできません)上履の用意は不要。
事前申し込みも不要。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
圧力に関する問題


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
やりたいことは続けた方が良い


6年生の教室から
秋の日程を考える


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


慶應3校のスクールカラー

同じ慶應の附属校ながら、3校はそれぞれスクールカラーが違います。

普通部は男子校ですが、一番の歴史を持っている学校でもあり、労作展を始め特徴あるイベントも多い。

現在行われている甲子園野球大会の前身となった全国中等学校野球大会で大正5年に優勝したのが慶應普通部です。(だから今年は102年振りの優勝を目指して、などと言われています。)

中等部は戦後の学校で、はじめて共学になった学校です。男女の割合が均等ではないが、これはこの世代でどうしても女子の精神年齢の方が高いということから微妙なバランスをとったもので、中等部の楽しいスクールカラーの要因となっています。

湘南は平成の学校です。湘南キャンパスに作られた分、やはり特質を出そうということで、帰国枠、全国枠、など多様な子どもたちを入学させて、個性重視の環境を整えてきました。3校の中で中高一貫校はこの学校だけで、中学に入ると全員が湘南の高校に進学します。高校1年生を4年生と呼ぶのはこの学校だけです。

したがって3校それぞれのスクールカラーをまず理解する必要があります。割と偏差値と受験日から、つい選びそうになってしまいますが、まずスクールカラーを理解していないと志願書も書けませんから、じっくり研究してほしいと思います。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
夏休みの学校の宿題


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
秘めている可能性


6年生の教室から
捨てるものを決める


gakkoubetsu


慶應進学オンライン