時間内に作文を書く

湘南の国語の問題はそれほど記述の問題が多いわけではありません。

しかし、最後に100字作文がある。最近は100字を超えることも多いので、やはりしっかり書ける練習をしておかなければなりません。(原稿用紙の使い方もしっかり確認しておきましょう。)

しかもこの作文は国語の時間内に行われるわけだから、手早く書けないといけない。

過去問を解いてみると、結構大変であることはわかるでしょう。あまり時間をかけるわけにもいかないし、全体の配点から考えると他の問題もしっかり解いていかないといけないところはあるのです。

まずは過去10年分の作文をちゃんと自分で書いてみましょう。

過去問は解いているが、しかし作文は書いていない、という子が案外多いものです。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


今日の田中貴.com
行きつ、戻りつ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
算数優先


5年生の教室から
塾のペースについていけないとき


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


出るところに絞れ

慶應各校は、それぞれに学校別傾向がはっきりしています。

出題レベルも出題数も、頻出するテーマもある程度は絞り込める。

だから、そこに絞り込んで対策をやることが最も効率が良い。集合授業でやっていることが本当に必要か、といえば、そうでない部分はたくさんあるでしょう。だから、まあ、それはそれとして、家で学習する分は、「良く出てできないところ」に絞り込んで練習すればいいのです。

子どもたちの時間は限られているし、体力的な限界もあるから、そう何でもかんでもやれるということではない。

例えば普通部の生物、中等部の国語の知識、湘南の作文などはもう出るとわかっていることだから、それにしっかり絞り込んで勉強することが大事です。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


今日の田中貴.com
次のテストが楽しみ?


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
できないところをつぶせ


6年生の教室から
学習管理をスムーズに進めるために


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


志望理由のポイント

中等部の志願書には「中等部志望の理由」と書かれています。

慶應志望の理由とは書いていない。ここが大事です。3校とももちろん慶應の附属だから、合格すれば慶應義塾大学へ進学できるわけですが、この段階では中学に入ることだから、中学の志望理由でないといけない。

だから、中等部は中等部について、普通部は普通部について、湘南は湘南について、それぞれ考えていけないといけないのです。

3校とも同じ慶應の附属校ではあるものの、やはりスクールからは違います。

どちらかといえば、慶應だから、全部受ける?みたいな感覚で書いてしまいそうですが、それを求められているわけではないので、それぞれの学校についてしっかり考えて準備をしてください。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


今日の田中貴.com
重そうに関する問題


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
摸擬試験の目標点をつくる


6年生の教室から
できないことに蓋をしない


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


冬期講習のお知らせ

慶應進学特別は、2019年に慶應普通部、湘南藤沢中等部、慶應中等部を受験する生徒を対象にした冬期講習を行います。

入試まで約1 か月という入試直前期に、良質な問題で演習を行い、個別に基本事項・解法の確認をすることで基礎力の完成を目指し、得点力向上を図り、志望校合格へ近づけます。
【期間】
Ⅰ期:12 月25日(火)~12 月29 日(土)
Ⅲ期:1 月4 日(金)~1 月6 日(日)
【授業数】(1 授業1 時間30 分)
4 教科(算国理社):算数7 授業 国語7授業 理科8 授業 社会8 授業 計30 授業
2 教科(算国):算数7 授業 国語7 授業 計14 授業
☆学力向上の観点から4教科30授業を推奨しています。

すでに、内部生の先行予約が終わっておりますので、早めにお申し込みください。なおテレビ会議システムを使ったスタディールームオンラインでの受講も可能です。また12月30日、1月3日の2日間学校別特訓のみの受講も可能です。詳しくは以下の概要をご覧ください。

2018年冬期講習概要


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


今日の田中貴.com
第346回 インフルエンザの予防接種


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
摸擬試験から読み取る次の策


6年生の教室から
大逆転へ


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


過去問の点数がとれない時

過去問をやっていて、どう考えても、これは合格しない、という点数をとってしまうことがあるでしょう。

心が折れそう、という声が聞こえてきそうですが、なんの、そんなことぐらいで気持ちを下げてはいけない。

この時期、過去問の点数がとれない子は決して少なくありません。でも、何が出るか、研究して練習を続けていけば、ちゃんと力はついてくる。

その意味では、やはり勘違いをしている子が多いのです。

過去問の練習をするのは、テスト練習をするわけではありません。どういう問題が出て、自分のできないことは何か、を調べ、どうすればできるようになるかを考えるためにやっているのです。だから、しばらくの間は点数は気にするべきではない。

2回目、3回目になってもまだできない、ということもあるでしょうが、それでも進歩はしているので、とにかくあきらめずに勉強を続けて欲しいと思います。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


今日の田中貴.com
やるもの以外は片付ける


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
併願作戦のポイント


5年生の教室から
場所の自由


gakkoubetsu


慶應進学オンライン