「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」

iPhone、iPadでAPPストアにアクセスしてください。
本書は、慶應義塾諸学校(慶應義塾大学の付属校の総称)の進学の指南書です。

自身が慶應OBで、長男長女をそれぞれ慶應に進学させた経験と進学塾で中学受験、高校受験を指導した経験の両面から慶應義塾諸学校受験の進め方を解説しています。

慶應義塾幼稚舎から慶應義塾ニューヨーク学院まで諸学校9校の入試や親の考え方、塾の選び方などについて詳しく解説しています。お子さんを慶應に、と思われたら、ぜひご一読ください。

今回はiPad,iPhoneでお読みいただけるバージョンのリリースになります。

iPhone,iPadでAPPストアにアクセスしてください。

APPストアにて「HougakkanBooks」で検索してください。

このアプリは無料です。ロゴをクリックしていただくと、アプリのご紹介ページになります。

インストールして、起動しますと画面のようになりますので、左上のカートをクリックしていただくと、本棚が現れます。

本をクリックしていただくと、

試し読みができます。

【定価】
1200円です。

スタートにあたり

2012年1月、「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」という電子書籍を刊行しました。iPhone,iPadのAPPアプリ「HougakkanBooks」でお読みいただけますが、他の出版方法については現在検討しています。

本書は、慶應義塾諸学校(慶應義塾大学の付属校の総称)の進学の指南書です。

慶應義塾幼稚舎から慶應義塾ニューヨーク学院まで諸学校9校の入試や親の考え方、塾の選び方などについて詳しく解説しています。

電子書籍のメリットとして、後に内容の変更が可能です。紙の本は一度出すと次の版が出るまで内容を変更できませんが、例えば入試の制度が変わった時にも電子書籍だと対応できます。

本サイトは、この電子書籍を補完する意味で立ち上げました。これから慶應義塾諸学校の入試に向けてのお話をさらに続けていきたいと思います。

その第一弾として、メールマガジンを立ち上げました。

これは中学受験を目指すみなさまを対象にしたものですが、現在お子さんが幼稚園の方にもぜひ読んでいただきたいと思います。これは電子書籍でもお話しましたが、慶應義塾の受験には長期的なビジョンが必要になります。慶應義塾諸学校には小学受験、中学受験、高校受験の機会がありますので、そのどれを狙っていくか、そのために何を準備するかを事前に知っておく必要があるでしょう。

メルマガは、随時発刊してまいりますので、ぜひご登録いただければと思います。



 慶應普通部、中等部、湘南藤沢中等部合格情報 メルマガ登録/解除
選択してください: 
メールアドレス: 
名前: 
Powered By ステップメールNEO