慶應中等部学校説明会

11月8日、9日は中等部の文化祭である展覧会ですが、同日に中等部の学校説明会が行われます。

慶應中等部 学校説明会

【日時】
2014年11月8日(土) 午前11時~ 午後1時30分~
2014年11月9日(日) 午前11時~ 午後1時30分~

【会場】
慶應義塾大学三田キャンパス 西校舎ホール

展覧会は11月8日(土)12時~16時半、11月9日(日)9時30分~16時。

実は同日日程で、慶應湘南も文化祭・説明会が行われますので、日程を調整されてお出かけください。

==============================================================
今日の田中貴.com

平面図形の問題
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

この文章は何を言いたいのか?
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


湘南に近い子はあまり多くない

湘南の生徒の平均の通学時間は90分ぐらい。

やはり他校に比べると圧倒的に長いです。でもまず駅からの距離が遠いのだから仕方がない。湘南台にしても辻堂にしても、そこからバスで30分はみた方が間違いない。

駅まで1時間で行ったとしても90分ぐらいになってしまう。

だから、遠いのは仕方がない部分があるのです。

しかし通学は毎日のことだから、やはり近い方がいいのだけれど、そんなに近くから通える子はそう多くないのも事実です。高校になれば親元を離れることが許されるが、中学の間は保護者の元から通わなければなりません。

だからあまり遠くなるのも問題だが、90分ぐらいは仕方がない、と考えていいでしょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

勢いのつく併願作戦を
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

みんな大変
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


自己紹介欄

慶應は各校とも願書は保護者が書くようになっていますが、中等部だけ本人が自筆で「自己紹介」を書かなければなりません。

これは結構早めに準備をしていた方が良いでしょう。忙しい時間になればなるほど、こういうのは時間がかかるようになります。

でも何を書くの?

そう、結構自分のことを紹介するというのは、難しい。「ボクはどんな子か?」「私はどんな子?」

すぐ書き始めるのではなく、やはりちょっとずつ考えをまとめてみるといいのです。悪いことを書くことはないので、良いことを書けばいいわけだけれど、でも自分の良いこと、なんてなかなかわからない。

だからお父さん、お母さんも少しずつヒントを出す。こういう事はいいところだよ、こういうのは長所じゃない?

これらは結局本人を褒めていることにつながるから、親子関係にもプラスです。

そうやって考えると、この項目はなかなか教育的かもしれまんせん。

==============================================================
今日の田中貴.com

第一志望の合格可能性が低いとき
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

一番のびる時間
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


これで受験は最後にしたい

ある生徒が、「どうして慶應を受けるの?」と聞かれて「これで受験は最後にしたい」と言ったそうです。

これはさすがに面接の受け答えとしてはあまり感心しないものの、しかし、気持ちとしてはわかることころはあります。

大学受験のようにある程度本人にも十分にその力があり、気持ちもあり、自分で処理する力ができてからの勝負ではないので、本人なりに相当しんどい思いをしたのでしょう。

しかしながら・・・。

じゃあ、勉強が最後になるわけでは実はない。また、進学に関しては内部競争がしっかり残っています。

例えば人気のある学部に全員が入れるわけでは当然ない。

医学部は狭き門ですが、それ以外にも定員札止めになる学部があるわけで、その意味で考えたらまだまだ勉強も競争も続くのです。

さらに言えば再修制度もある。

普通、受験校の場合、成績が悪くても一応進級させるところがほとんどでしょう。

しかし慶應の場合は中1から落ちる。

落第して次の年に進級できなければ、そのまま退学になります。

その意味では、まだまだプレッシャーはかかるわけで、受験を最後にしたい、というよりは「~をやりたい」という前向きな志望理由を考えておきましょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

第157回 強気と弱気
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

アウトプットとインプット
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


時事問題よりも

そろそろ時事問題集が発売される時期になりました。

慶應もときどき時事問題が出題されるので、ノーマークというわけにはいきません。1冊ぐらいは手に入れて、一通り目を通しておいた方がよいとは思います。

ただ、最近、そんなに明確に時事問題、として出題されることはあまりありません。

小学生として、現代社会についてそこそこ知っておいてほしい、と思っていることは間違いありませんが、しかしあまり細かいことを覚えてもしかたがない。

時事問題集にもしっかり知識をまとめている部分がありますが、あまりこだわらなくてもいいでしょう。

一方で、世界地図については結構大事だと思っています。

今年の普通部では、安倍総理の政府専用機の問題が出ていましたが、要は世界地図の問題なのです。以前、福沢諭吉の海外渡航に関して行った先の国の地図の問題が出たこともあります。国際化が進む中で小学生も海外の国々ついてはある程度知っておいてほしいと思っているのは間違いないので、話題になった国と位置はしっかり地図で確認しておきましょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

食堂のある学校
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

忙しい子
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================