慶應3校のスクールカラー

同じ慶應の附属校ながら、3校はそれぞれスクールカラーが違います。

普通部は男子校ですが、一番の歴史を持っている学校でもあり、労作展を始め特徴あるイベントも多い。

現在行われている甲子園野球大会の前身となった全国中等学校野球大会で大正5年に優勝したのが慶應普通部です。(だから今年は102年振りの優勝を目指して、などと言われています。)

中等部は戦後の学校で、はじめて共学になった学校です。男女の割合が均等ではないが、これはこの世代でどうしても女子の精神年齢の方が高いということから微妙なバランスをとったもので、中等部の楽しいスクールカラーの要因となっています。

湘南は平成の学校です。湘南キャンパスに作られた分、やはり特質を出そうということで、帰国枠、全国枠、など多様な子どもたちを入学させて、個性重視の環境を整えてきました。3校の中で中高一貫校はこの学校だけで、中学に入ると全員が湘南の高校に進学します。高校1年生を4年生と呼ぶのはこの学校だけです。

したがって3校それぞれのスクールカラーをまず理解する必要があります。割と偏差値と受験日から、つい選びそうになってしまいますが、まずスクールカラーを理解していないと志願書も書けませんから、じっくり研究してほしいと思います。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
夏休みの学校の宿題


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
秘めている可能性


6年生の教室から
捨てるものを決める


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


願書配布

慶應中等部と湘南は9月1日から、普通部は説明会がある9月15日から販売が始まります。

各校の事務でも販売されていますが、一番簡単なのは、慶應義塾大学の日吉キャンパス、もしくは三田キャンパスの守衛室(正門前)でしょう。特に日吉は、駅からの距離が近いので便利だと思います。ここですべての学校の願書を手に入れることができます。

今年は慶應湘南の定員が減少し、また国内生であっても算数、国語、英語の受験方法が認められました。

が、出願書類の変更は何も発表されていませんので、願書を早めに手に入れて確認する必要があります。

従来、湘南は活動報告書と志願書、中等部、普通部も志願書でいろいろ記入しなければならないことがあり、これも合否判定の大事な要素ですから早めに準備しておく必要があります。

志願書は二次試験の面接の資料となりますので、しっかりとした準備をしていきましょう。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
第336回 学習管理を誰がやるか


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
応用力は平面図形から


6年生の教室から
夏休みの勉強で最も重要なこと


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


体力

今年のメンバーはスポーツと両立している子が多いので、夏は特に忙しい。

しかし、一方でやはり体力がある分、割と長い時間集中している。体力がない子は、それほど長い時間勉強することが続かないが、これはやはりこれまで培ってきたメリットではあるのです。

どうしても試合があると、決められた時間の授業には参加できないので、振替をして個別に対応するのですが、しかし、その間になかなか集中して勉強するので、確実に力をつけていきます。

塾に行くために習い事やスポーツをあきらめる子が多いが、まだまだ十分にやれることがあるはずです。

ぜひ、そこで体力をつけて、効率良く勉強してほしいと思います。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
長い問題文


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
トップ校に合格する資質


6年生の教室から
わからないことをはっきりさせる


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


前の方が難しかった?

慶應3校別スタディールームオンラインのお知らせ

慶應の問題を過去にさかのぼってみると、結構難しい問題が出ている年があります。

ここのところ、割と平易化してきているので、合格点は上がってきていますが、中等部でも「これは難しいな」と思われる問題が出ていました。ですから、近年の問題に惑わされてはいけない。応募人員が上がってきているので、来年は問題が難化する可能性は十分あります。

どのくらいのレベルの問題なのかは、過去10年分をしっかりやりこなすことで内容がわかるでしょう。

特に算数や国語は手に入る問題はこなしていけるに越したことはありません。当教室では、子どもたちのペースによってさらに以前の問題が演習できるようにしてありますが、簡単だという印象は持ちすぎないようにしてください。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
締め切りを変えるシステム


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
パソコンの扱いが上手な子


6年生の教室から
自信をつけるには


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


中等部の志願書

中等部の志願書には定型的な情報を記入する以外に、2つ文章を書かなければいけないところがあります。

1つは本人が自筆する自己紹介。

もうひとつは保護者が記入する志望理由。

わざわざ二次試験をして、しかも両親になるべく面接に来るように促している中等部の試験ですから、この2つは決して小さくない。ここで本当に慶應中等部をどう理解して志望するのかを明確に書いておかなければ、本当に志望順位が高いのかどうかがわからない。

「第一志望です」と誰でも言えるところではあるので、それがしっかりわかるようなものでなければいけないし、何よりそこが二次試験のひとつの大事な要因になるのです。

なぜ慶應をめざすのか、子どもたちの気持ちをしっかり固めていく上でも、親子で話し合いながらその理由をしっかり確認してほしいと思います。

慶應3校別スタディールームオンラインのお知らせ


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


今日の田中貴.com
第335回 少しずつでも続ける


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
テストだとできない…


6年生の教室から
集中力


gakkoubetsu


慶應進学オンライン