新幹線

十大ニュースなどを振り返ってみて、やはり気になるのが新幹線。なので、ここで整理しておきましょう。

新幹線の開業順に並べていくと次のようになります。

東海道新幹線 1964年 東京ー新大阪
山陽新幹線  1972年 新大阪ー岡山
山陽新幹線  1975年 岡山ー博多
東北新幹線  1982年 大宮ー盛岡
上越新幹線  1982年 大宮ー新潟
東北・上越新幹線 1985年 上野ー大宮
東北・上越新幹線 1991年 東京ー上野
山形新幹線  1992年 福島ー山形
秋田新幹線  1997年 盛岡ー秋田
長野新幹線  1997年 高崎ー長野
山形新幹線  1999年 山形ー新庄
東北新幹線  2002年 盛岡ー八戸
九州新幹線  2004年 新八代ー鹿児島中央
東北新幹線  2010年 八戸ー新青森
九州新幹線  2011年 新八代ー博多
北陸新幹線  2015年 長野ー金沢
北海道新幹線 2016年 新青森ー新函館北斗

長野新幹線は当時、長野までだったので通称長野新幹線と呼ばれていましたが、正式には北陸新幹線。
現在は金沢まで開業したので、長野新幹線という呼称はなくなり、北陸新幹線になりました。軽井沢に停車する新幹線は北陸新幹線になります。

1987年日本国有鉄道(国鉄)からJRに民営化された後、JR各社のうち、現在新幹線を営業しているのは
JR東海、JR東日本、JR西日本、JR九州の4社。
これに来年JR北海道が加わることになります。

四国にはまだ新幹線がありません。それから日本の政令都市の中で新幹線が止まらない、という市は
札幌市、千葉市、川崎市、相模原市、堺市、の5つ。

新幹線の列車名を並べてみると
東海道・山陽新幹線 のぞみ・ひかり・こだま
九州・山陽新幹線 みずほ・さくら・つばめ
東北新幹線 はやぶさ・はやて・やまびこ・なすの
山形新幹線 つばさ
秋田新幹線 こまち
上越新幹線 とき たにがわ
北陸新幹線 かがやき・はくたか・あさま・つるぎ

北海道新幹線は、東北新幹線の延長になることから、列車ははやぶさとはやてになる予定です。

ここから発展するといろいろな地理の問題が生まれそうですが、まずは地図で確認してみましょう。

今年も1年間ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

==============================================================
今日の田中貴.com

あと少し
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

勉強するもよし、リラックスするもよし
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================

出題傾向に合わせて出かけるところを考えてみると

ゴールデンウィークですが、どうせなら多少なりとも勉強に役立つところに行ってみようか、と考えるならば・・・

1 動物園 植物園 昆虫園 水族館

実際に生物の問題はたくさん出題されているわけですが、子どもたちが普通に生活をしていると、なかなか本物を見に行く機会がない。だったら、こういうときに動物や植物の姿を見てみる、というのは結構役に立つ体験かもしれません。動物園なんて、かなり小さいときに行ったっきりでしょうから、案外再発見することがあるかもしれません。

2 能、狂言、歌舞伎を見る

これは前回お話しした通り

3 歴史に出てくるお寺

別に京都や鎌倉に行かずとも、身の回りに結構お寺はあるものです。で、そのお寺は何宗なのか?どういう由来でそこに建っているのか、結構書いてあったりする。

仏教は平安仏教があり、鎌倉仏教があるわけで、そういうものを知る機会としても悪くはないでしょう。もちろん鎌倉とかに行けたら、それはそれでいいわけですが。

これ以外にも例えば河岸段丘を見たり、砂浜海岸を見たり、あるいはちょっと早いが潮干狩りをしてみる、などという手もあります。

まあ、あまりにそっちばかりにいっても行けないが、そういうテーマを持って遊ぶのもひとつの遊び方ということで・・・

=============================================================
今日の田中貴.com

学校はとっととあきらめる
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

本は好きなものから読むのが良い
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


六大学優勝

早慶戦で、優勝が決まるという話は聞いていましたが、日曜日にNHKのEテレで中継をやっているのを見て、つい、最後まで見てしまいました。

ゲーム自体は打撃戦でしたが、結局8-6で慶應が優勝しました。それでおしまいか、と思っていたのですが、そんなことはあろうはずがない。

ということで、その後いろいろあったのが、慶應義塾のホームページに掲載されていました。

東京六大学野球6季ぶりの優勝・パレード・三田山上祝賀会

しかし、これだけいろいろしてもらえるのは、本当にありがたいことだと思います。選手もきっとがんばった甲斐があったでしょう。

今年のチームは、塾高の出身者が結構入っていました。大学のセレクションはそれだけ難しくなったということでしょうか。

=============================================================
今日の田中貴.com

速さに関する問題
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

できなかった問題をやり直す時間がなかったら
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


経済学部が新プログラムPEARLを創設

慶應義塾大学経済学部が、秋季入学ですべての授業を英語で行うPEARLを2016年9月からスタートさせると発表しました。

9月入学で、5年間で学士と修士の双方を取得することができ、海外から教授陣を招く他、インターネットを用いた双方向授業を活用するそうです。

しかも、すべての授業が英語。つまりは日本人だけを対象にしない、と明言したようなものです。

実際に募集要項を見ると、日本人、外国人双方から広く募集するとあり、入学試験は筆記試験はなく、諸学校からも進学できますが、すべての授業が英語でるので、TOEFLなどのスコアを提出させるそうです。

今後、大学本体としては日本人ばかりでなく外国人にも門戸を開く、という趣旨。

慶應義塾大学発表資料

海外から学生を募集するということは、海外の大学との競争に突入するということですので、学部の国際的な評価がこれから下されることになりそうです。

=============================================================
今日の田中貴.com

第131回 進学校と大学受験
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

答えを写す
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


新1年生

今日、あちらこちらで私立の真新しい制服を着た新1年生の姿を見かけました。

この時期の新1年生というのは、すぐわかる。

かばんが、きれいだ。靴がピカピカである。制服の方がやや大きい。

身体が大きくたって、新2年生と間違うことはありません。しかし、これが半年もすると男の子の靴はどろどろになり、あるいはかかとが擦り減り、かばんも汚れてしまう。だいたい男の子は、新しい制服を本当に短期間でぼろぼろにしてしまう名人である、といっても過言ではない。

小学校の時と同じ動きを制服ですれば、当然、革靴は痛む。毎日同じ制服を着るのだから、当然、いろいろなところに汚れがたまり、それでも中庭で制服のままサッカーをしたり、野球をしたりするから、当然刷り切れるわけであり、まあ、それが当たり前なのです。

しかも、多少大きい制服を買ったにしても、やはり予想に反して大きくなるから、結局中学のうちに買い直すということもあり得るわけです。

でも、そういう風に見分けがつかなくなるうちに、子どもたちはしっかり学校生活に馴染んでいくわけで、したがって制服がいかに汚れようとも、お母さんは怒ってはいけません。

=============================================================
今日の田中貴.com

図形の移動に関する問題
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

学習計画を練り直す
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================