首都圏以外からの受験

2020オンライン慶應入試説明会のお知らせ


以前から、首都圏以外から慶應普通部、中等部、湘南藤沢中等部を受験している子どもたちは多いのです。

合格したら、お母さんかお父さんのどちらかが引っ越すことを前提に受験しているのでしょうが、昔に比べれば実は受験勉強がしやすくなっているのです。

中学受験は以前は首都圏と関西圏と一部地域に限られていましたが、今は大都市圏には必ず中学受験塾がありますし、インターネットによる受験体制もとれるので、首都圏以外でも中学受験準備をスタートできるし、勉強できるのです。

過去、地方や海外から慶應を志望する子どもたちを指導しましたが、案外、首都圏で狙う子どもたちよりも、合格率が高いように思います。

首都圏に比べれば、準備はしにくいでしょうが、その分、本人がどうしても入りたいと思う気持ちが強いからでしょう。また、長い期間、テストの選別を受けない分、志望を維持できるところも少なくないからかもしれません。

慶應を卒業して地方にお住まいの保護者のみなさんも少なくないでしょう。

首都圏にいないから、というので慶應受験を諦めておられるご家庭もあるかもしれませんが、案外合格している子どもたちは多いので、受験を検討されても良いかもしれません。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
あきらめない力が大事


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
突然、中学受験したいと言い出した子


5年生の教室から
いろいろな才能を伸ばす


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 中学受験について パーマリンク