防寒対策

3校とも当日の入試の注意事項をホームページで発表しています。

で、今回は、コロナ対策でいろいろなことが変更されていますが、その中に換気の問題があります。

当日、窓が開いている、ということはあり得ませんでしたが、今年は試験中に換気を行うため、窓がずっと開いていることになりそうです。

当然暖房はいれていますが、寒いでしょう。

したがって、防寒の対策を進めていますが、ただし、手袋と耳当ての着用はできないと湘南では指示されています。また普通部ではマフラーの着用はできないことになっています。

防寒の方法として一番良いのは重ね着です。

なるべく着脱の簡単な、軽い衣服をいくつか重ね着して準備してください。

ただし、普通部は午後に体育実技試験があるので、それにも対応できるように心かげてください。

試験中に寒い状況にならないように、今から着る物について準備を進めた方が良いでしょう。湘南と中等部は面接と体育実技が二次試験ですので、一次試験は筆記のことだけ考えて準備を進めましょう。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
疲れに注意


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
マスクをして勉強を


6年生の教室から
早く行きすぎない


gakkoubetsu


慶應進学オンライン

カテゴリー: 中学受験, 中学受験について パーマリンク