合格したら東京へ

コロナ禍で、テレワークや在宅勤務が進み、ご家族で校外や地方へ引っ越すという話題が大分増えてきました。

しかし、一方で私立の学校は首都圏に多く、慶應の中学は東京と神奈川にしかありません。

したがって中学後をどうするか、というご相談をここのところいただくようになりました。

実際に東日本大震災で、一旦地方に引っ越し、その後見事に慶應に合格して現在、通学している子どもたちもいます。受験準備は別に東京でないとやれない、ものではないのです。

実際にスタディールームオンラインで慶應を目指している地方の子どもたちもいます。合格したら東京に引っ越せば良いので、それまでの間はもう少しのびのびとした環境で暮したい、というのは悪い話ではありません。

地方にいる慶應OBのお子さんも中学や高校から上京して通学している例はたくさんあります。ですから、いろいろな可能性をご家族で相談してください。


New慶應進学館からのお知らせ
冬期講習のお知らせ


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
直営校への転換


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

早めに帰国する子どもたち


6年生の教室から
デジタルペンよりも


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


</p

カテゴリー: 中学受験 パーマリンク