2019中等部、算数の出題

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


今年の中等部は例年通りの出題傾向で、受験生にとっては比較的与しやすい問題だったのではないかと思います。算数は、標準的なレベルの問題が多く、過去問で似た問題を練習してきた受験生が多いでしょうから、当然のことながら高得点のレベルになったでしょう。

ただ、全般的に与しやすい問題、というのは恐いのです。

みんなができるので、ミスをすると大きい。高得点の合格ラインが想定されている分、ひとつのミスがなかなか取り返せない、という面があります。

この傾向は今後も続くでしょう。したがって、とにかく正確に解くという力を磨いていく必要があるでしょう。

慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
気体に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
自分から変わっていく子


6年生の教室から
出題傾向は変わらない


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


2019年中等部出願数

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


中等部の出願数が公表されています。

男子 991
女子 511

過去の出願数は以下の通りです。

年度 男子 女子
2018年 1016 492
2017年 851 420
2016年 912 397
2015年 821 404
2014年 784 366

男子は若干減りましたが、男女ともほぼ変わらず、という数字になりました。

慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
やってみなければわからない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
できることを正確にやり切る


5年生の教室から
勉強する構えをつくる


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


入試問題を予想する

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


普通部の入試まで2週間を切りました。

慶應には各校、それぞれ特徴があり、その出題に合わせた対策をする必要があります。

普通部の生物、湘南の作文、中等部の国語知識。それ以外にもはっきりとした傾向がありますから、それに沿って何が出るのかを予想してみると、結構当たることも多いのです。

また、過去の問題をやらせてみると、子どもたちが覚えていない、ということはまだまだある。

例えば果物や野菜の旬。昆虫の卵やさなぎの季節。洗剤の種類。リサイクル識別マーク。

挙げればきりがないところはありますが、それでもできることはしっかりやっていきましょう。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
気象に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
インフルエンザに注意!!


5年生の教室から
算数3コマ 推奨の理由


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


面接で何を聞かれるのか?

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


慶應は3校とも面接があります。普通部は全員に二次試験を課す、というやり方なので、かなりの時間がかかる分、子どもたちの待ち時間も相当長くなりますが、それでも絶対に会ってから合格させることになっています。

で、何を聞かれるのか?ということなのですが、まあ、問題はいろいろあるものの、やはりそれは「志願書」や「活動報告書」によるのです。

慶應湘南の場合、活動報告書の他にその活動を照明する賞状や資料をA4用紙1枚に貼り付けて提出します。この注意事項に「重ならないよう貼ってください」という注意書きがあります。

なぜか?

コピーして教員に渡すからです。重なっていると簡単にコピーがとれない。だから重ねてはいけないわけですが、しかし、実際に面接を担当する教員の手元には読み込まれた活動報告書や志願書のコピーがあり、赤く線が引かれてあったりする。

だから、何を書いたかによって、何が聞かれるのか、が決まるのです。

想定問答はしたがって、その資料を基に考えるのが一番良いでしょう。だから、聞かれて困ることは書いてはいけない、という部分があるのです。

これもひとつ石の踏み方ではありますが、出した書類の内容をもう一度良く検討して、何を聞かれても良いように準備を進めてください。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
個別指導の方が自分で勉強する


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
孤独な戦い


5年生の教室から
新学期の準備


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


急いで出願する必要はない

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


今週、3校とも出願が始まります。

出願する書類の中に受験票の葉書が入っていますが、出願が受領されると受験票が発行され、受験番号が確定します。で、この受験番号を早くしたい、というので郵便局に並ぶ、という話をたまに聞きますが、あまり意味がない。

普通部は二次試験を全員に課すので、午後まで入試にかかりますが、しかし、受験番号順に出てくるわけではありません。だから早い受験番号が有利、ということは何もない。

それよりも、じっくり見直してください。ミスがないか、書き漏れがないか。

そして先日もお話しをした通り、コピーも忘れずに。

中等部は出願の消印が2日しかありません。ですから、そこに向けてもう一度、よく確認してください。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
長い電車の旅


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
まだまだ伸びる


5年生の教室から
5年生、志望校の過去問に挑む


gakkoubetsu


慶應進学オンライン