慶應中等部二次発表数

慶應進学オンライン

6日は、慶應中等部の二次発表でした。

合格発表数は
男子171名 女子58名 合計229名
補欠繰り上がり候補は
男子31名 女子21名 合計52名

一次合格者は男子334名、女子129名でしたから、倍率としては
男子1.95倍 女子2.5倍
となりました。

これで2020年度の慶應入試は終了しました。なかなかの難関でしたが、合格したみなさん、おめでとうございました。

今年の詳しい問題や、合格のポイントなどについては、説明会で詳しくご説明したいと思いますので、ぜひご参加ください。


今日の田中貴.com
水溶液に関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
読む速さを意識する


5年生の教室から
クラスが変わらない?





カテゴリー: 中等部 パーマリンク