普通部から慶應湘南高校へ

普通部、中等部は中学単独校です。したがって高校は慶應の高校を選ぶことになりますが、これまではすべての高校に進学することができました。

慶應の高校は
慶應義塾高校(男子)
慶應義塾志木高校(男子)
慶應女子高校(女子)
慶應ニューヨーク学院(男女)
慶應湘南藤沢高校(男女)
とあり、国内で共学なのは慶應湘南だけになります。

したがって共学を望む普通部や中等部の生徒が若干名ですが慶應義塾湘南に進んでいました。しかし、横浜初等部の慶應湘南継続に伴い、この数に制限がかかっています。

各私立高校は、それぞれ学則定員を定められています。慶應湘南も横浜初等部の進学に伴い、学則定員の増員をしましたが、しかし施設面から限られるところもあり、希望すれば進学できる、ということにはなくなっていますので、注意してください。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
第395回 短期的視野にとらわれない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
ちょっとおでんでも・・・


6年生の教室から
これからが一番伸びる時期


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 中学受験 パーマリンク