保護者面接の違い

普通部はテストが1回だけなので、面接も1日の午後に行いますが、中等部、湘南はまず一次試験をやり、その合格者に対して面接と体育実技の試験があります。

で、両校とも保護者に対する面接があります。が、ここでちょっと違いがある。

湘南の場合は、保護者がどちらかでかまわない、と書いてあります。が、中等部の場合は、できる限り両親そろって、と要望されます。

もちろん湘南でも両親がそろって出て問題はありません、というかその方が良いでしょう。ただ、片方だけだからと言って何も問題がない。

じゃあ、中等部の方は問題があるのか?ということになると、そこは微妙な話になってくるでしょう。

なるべくそろって、と言われている以上、そろって出た方が良いに決まっているわけです。それでも事情があれば、仕方がない。

ただ、これは書面通り受け取った方が良いのです。中等部の面接は、来年2月5日、1日と決まりました。したがってスケジュールはもうおさえていただいた方が良いでしょう。

=============================================================
今日の田中貴.com

郊外の学校のメリット
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

入試問題を意識する
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


カテゴリー: 中学受験 パーマリンク