出願書類のコピーを忘れずに

慶應は3校とも面接があります。

その面接は、出願書類をもとに聞かれることが多い。湘南は活動報告書がありますし、また中等部も普通部の志願理由や、自己紹介などの文章を提出しています。

だから、コピーを忘れないようにしましょう。

何を書いて提出したのか。

実際に何を聞かれるのか、想定した練習をこの後するわけですが、しかし、元となる資料をしっかり手元に残しておかないと、練習にはなりません。

特に湘南と中等部は親の面接もありますから、試験前には出願した書類をしっかり読み返してください。

まずは何を書いたかをしっかり頭の中に入れることが、面接対策の第一歩です。

=============================================================
今日の田中貴.com

外出は充分気を付けて
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

勢いに乗る子
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

カテゴリー: 中学受験について パーマリンク