過去問をやり込む

早期入会特典が始まりました。
今入会されると2021年2月15日までご利用いただけます。

慶應進学オンライン

同じ問題は出ないから、というので、予想問題や過去の模擬試験の類題を勉強している子どもたちも多いでしょう。

しかし、過去問を残しているのはやはりもったいない。予想問題もさることながら、その元になっているのはやはり過去問なのです。だから、少なくとも受ける学校については過去10年分はやっておいた方が良い、と思われます。

だからといって、もうすでに時間がない、という場合もあるでしょうから、そこはできるだけやる、という気持ちを持っていた方が良い。

ていねいに練習をすることが大事で、すべてやらなければいけない、ということはないのです。ただ、残すのはもったいない。

何を優先するか、ということで考えれば、やはり過去問をやり込むことは最優先して良いことだと思いますから、時間の許す限りやり込んでください。


【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020 合格手帳2ー3月号を差し上げています。
無料です。
2020合格手帳2ー3月号申し込み【新5・6年生用】


今日の田中貴.com
貪欲にとる


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
それぞれの不得手をふさぐ


5年生の教室から
受験学年を迎えるときの親の心構え


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)




カテゴリー: 中学受験 パーマリンク