オリンピックと時事問題

今年中等部では時事問題が出題されていました。

中等部、2019時事問題

今年は令和元年、そして来年は東京オリンピック。話題はいろいろあり、何が出てきてもおかしくはない、ところではあるのですが。さらに道路や新幹線も良く出題される学校ですから、やはり地図などは良く見ておかないといけない。

今、すでに時事問題集は手にしていると思いますが、じっくり読んでみてください。いろいろ覚えないといけない、とはいえ、そんな細かいことまでやってられない。

ただ、間もなく年末です。今年の漢字も発表されましたし、十大ニュースもまとまる時期になりましたから、これは確認しておきましょう。

特に狙われそうな話題。

1)改元→令和時代へ
2)仁徳陵など大阪の古墳群が世界遺産に
3)参院選
4)首里城全焼
5)東日本で台風被害相次ぐ
6)ノーベル化学賞に吉野彰氏
7)日本の商業捕鯨が再開
8)24年度に新紙幣、1万円札は渋沢栄一
9)徴用工問題で日韓関係悪化
10)G20サミットが大阪で開催

テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。
以下からお申込ください。
無料です。
2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み


今日の田中貴.com
過去問もきりがない


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
合格ラインまであと少しの子


5年生の教室から
小学生の受験だから、負担を減らすことを考えるべき


慶應進学オンライン


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

カテゴリー: 中学受験 パーマリンク