出願準備を早めに始める

普通部は説明会から募集要項の販売が始まりますが、中等部と湘南は9月1日からスタートします。

で、なるべく早めに募集要項を手に入れてください。

一般的な学校での出願はそれほど準備に時間がかかりませんし、WEB出願も増えてきたので書類の送付もあまりありません。

しかし、慶應はこれまで、内申書の提出が必須ですし、また志願書や活動報告書など二次試験に向けての準備が必要になります。

その内容を確かめるにためにも、募集要項は早めに手に入れて、内容を確認して準備をスタートさせる必要があります。

特に湘南の活動報告書は二次試験に向けて大事な書類となりますので、十分に時間をかけて準備してほしいと思います。

慶應進学オンラインの出願手続きの解説も9月からスタートします。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
復習できる?


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
下の子


6年生の教室から
秋に同級生の少ない塾を選ぶ


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 中学受験について パーマリンク