親も試されている?

中等部の面接の中で、こんな質問が出たことがあります。

「今、お子さんの友だちが遊びに来ています。で、その友だちが何かいたずらをしました。お母さんなら、その時どうしますか?」

まあ、普通に考えると「ちゃんと注意する」あるいは「しかる」ということになるのだろうと思うのですが、では、なぜこんな質問が出るのでしょうか。

基本的には、中等部と保護者で子どもを育てる、という意図があるので、それにふさわしいかどうかを尋ねている、のだろうと思います。

同じ学校の友だちが家に遊びに来たりするでしょう。

あるいは友だち同士でちょっとはめをはずすこともあるかもしれない。そういうときに、しっかりしつけるんだ、という気持ちはなければいけないわけであって、そこを遠慮してはいけない、ということなのです。

子どもだけではなく、親も試されている、部分が面接にはあるのです。

=============================================================
今日の田中貴.com

飽和水蒸気量に関する問題
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

面接の代り
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


カテゴリー: 中等部 パーマリンク