普通部、最初の計算問題

今年の普通部の最初の計算問題は

123456×63+7×7

でした。

ここ2年、最初の計算が整数になっていて、やはりこれは多少何か工夫したいところではあります。

そんなことを考えている暇があったら、計算した方が良い、と考える向きもあるかもしれませんが、ポイントは7にあります。

123456×63+7×7=123456×7×9+7×7=7×(123456×9+7)=7×(1234560-123456+7)

=7×(1111104+7)=7×1111111=7777777

ということで7が7つ並ぶのが答えでした。

最初に、がーっとカリカリ計算を始めるよりは、こんな工夫を考えてみることを求められているように思うのですが。

=============================================================
今日の田中貴.com

複数回入試の増加
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

出題傾向は変わりにくい
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================


カテゴリー: 普通部 パーマリンク