面接リハーサル

早期入会特典が始まりました。
今入会されると2021年2月15日までご利用いただけます。

慶應進学オンライン

この時期から面接リハーサルの準備を始めます。

実際に出願準備が進めば、活動報告書や志願理由の中身が決まってくるので、それに準じて今度は想定問答を考えていくことになります。

子どもたちの練習はもちろん大事なのですが、慶應の場合はご両親の面談があるので、その部分もリハーサルをしておく必要が本当はあるのです。

実際に練習をしてみると、「先生、もう一度スケジュールをとってください」と言われることがあります。

受け答えをしていて、質問する側はそれほど問題を感じなかったりもするのですが、やはり答えが案外まとまらなかったりするものです。

出願書類が揃ったところで、何を聞かれるかをイメージしてみてください。そしてそれについてどう答えるかもしっかり考えておく。

リハーサルは大事な準備のひとつだと思います。



2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。
以下からお申込ください。
無料です。
2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み


今日の田中貴.com
第409回 合格する気


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
冬休みは優先順位をしっかり決める


5年生の教室から
理科計算は、基礎を徹底的に



最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

カテゴリー: 中学受験 パーマリンク