補欠繰り上がり

合格発表段階で、補欠繰り上げ候補者というのが決まっています。すでに番号もついています。

湘南は二次の発表時に補欠者を別に受験番号で発表しますが、順位は本人だけがわかります。普通部も同じやりかたです。一方、中等部は例年掲示の段階で番号がついています。

慶應はどこかに合格すると、一度支払った金額を振り替えることができるので、例年中等部の発表が出て動きが多くなるのですが、今年は中等部の発表が早まったのでこの動きもまた早くなるでしょう。

順次、辞退者が出れば繰り上げるということで、最終的には3月1日ごろ、手続き終了の告知が各校から配送されて終了します。

ただ、連絡がつかないと飛ばす、ということはありません。繰り上がった以上、連絡を確実にとってくれますから、じっと家で待っている必要はありません。

==============================================================
今日の田中貴.com

スケジュールの確認は、実施要項を見て
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

やれることだけやろう
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


カテゴリー: 中学受験 パーマリンク