慶應湘南 一般枠の英語テスト

New 5年生から始まる学校別特訓の集合授業
慶應進学館 2019 入会案内

(慶應進学館の入室に際して)
慶應進学館では、入室に際して保護者の方との面談を行っております。これまでの学習の経緯や慶應志望の理由などを伺っておりますので、まずは面談をお申し込みください。


慶應湘南は、今年一般枠が70名に減員されました。その結果応募者が減ることが予想されたので、一般枠での算数、国語、英語の3科目入試が行われました。

事前に英語のテストレベルが公表されていましたが、本日実施されたテストも公開されたサンプルと大きく違わないレベルとなったようです。

また学校が情報公開をするかどうかわかりませんが、4教科入試に比して3教科入試が決して少なくない結果になっている模様です。

特に帰国枠には入らないが、自分でそれなりに英語を勉強し続けてきた子供たちにとっては、英語で受けられるなら、と挑戦する意欲がわいたのかもしれません。

全体的に合格者数を絞って出さなければならない分、算数、国語を含めて難度が上がっていると思われ、英語試験との対比が気になるところです。

ぜひ学校にはこの辺りの情報を公開してもらいたいと思います。

慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン
新6年生のご入会に関して


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
急ぎ始めると


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
家庭の選択に自信をもって


5年生の教室から
模様替え


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 湘南藤沢中等部 パーマリンク