湘南の社会

湘南は理科も社会も試験時間が25分で50点満点です。

社会はオーソドックスなテーマとかけ離れる問題が出題されることも多い試験ですが、元となる知識がしっかりしているかどうかを確認しておくという意図もしっかり残っているので、典型的な社会の知識問題も合わせて出題されています。

したがって、まずは地理、歴史、公民についての知識を正確に覚えていきましょう。

特に良く出題されるテーマとしては

地理→地図の見方

歴史→明治以降の近代史

公民→憲法と基本的人権

があげられます。また現代社会の問題として湘南キャンパスの特質からインターネットに関する問題がたまに出てきています。

またここのところ現代社会の問題は頻出しています。時事問題のフォローばかりでなく、日ごろから小学生なりにニュースや新聞に気をつけていきましょう。

知識の細かさはそれほどでもないので、塾で提供している暗記用のテキストで充分です。夏休みぐらいからしっかり覚えていきながら、過去問の練習を続けていってください。

カテゴリー: 中学受験について, 湘南藤沢中等部 パーマリンク