面接は両親が揃わないといけないのか?

湘南と中等部は二次試験に面接があり、保護者の面接もあります。

湘南と中等部にはやや温度感の差があって、湘南はお一人でも、と言っているが、中等部ではできるならお二人で、と言っています。ただ行けるものであるならば、湘南も含めて両親がそろった方が良いに決まっている。

しかし、まあ、いろいろ事情があるし、お一人であってもそれが落ちる理由になるわけではありません。

シングルで子どもを育てられている方もおられるでしょうが、合格者でそういう方もちゃんといらっしゃいます。

ただ、お父さん、お母さんがそれぞれお子さんの話をしてくることはマイナスになることはない。ので、両親が行けるのであれば、やはりそろって面接を受けられた方が良いだろうと思います。

できる限りスケジュールを確保してください。

テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)


今日の田中貴.com
集中的に弱点を補強する


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
本気を出し始めた子


5年生の教室から
文章を読む力


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 中等部, 湘南藤沢中等部 パーマリンク