慶應湘南、活動報告書のフォーマットが変わりました。

慶應湘南と慶應中等部の願書が9月1日より、販売されています。

慶應湘南については、出願書類が一番多いため、準備を早めに始める必要がありますが、今年も例年通りの出願書類となりました。

1)入学志願書(写真貼附)
2)整理票綴り(写真・振替払い込み受付証明書貼附)
3)調査書
4)活動報告書
5)調査書受領報告用はがき

ただし、活動報告書については、そのフォーマットが大きく変わっています。

以下、活動報告書原文から


(注)保護者の視点で記入してください。
小学校4年生以降、家庭での活動、学校での活動、家庭・学校以外の場での活動で得られた成果の中で、最も志願者がアピールできるものを(ア)~(ウ)の中からひとつ選んで○印をつけ、その概略(大会名・コンクール名。競技種目・成績・開催年月日、主催団体など)をA欄に記入してください。また、その活動における役割や取り組みの状況、活動を通して得たことなどの詳細をB欄に記入してください。


これまでは家庭での活動、学校での活動、家庭・学校以外の場での活動すべてについて1つずつ書くことになっていましたが、今年からはそのうち1つだけを詳細に選んで書くことになっています。

3つ書かなくても良い一方でその1つについて書く欄が大きくなり、またA欄には活動の内容の概略と発表歴、成績などを記入するほか、B欄でさらに具体的な取り組みの説明が必要になっています。

相変わらず小学校4年生以降の内容ですから、これは良く考えていかないといけなくなりました。

慶應進学オンラインでも内容を吟味しながら、書くべきポイント等について解説をしていく予定ですが、いずれにしても準備をしっかり進めていきましょう。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
私学は英語既習クラスをつくるべき


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
すべての学校の過去問が準備できるとは限らない


6年生の教室から
落ち着いて勉強する空間


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 湘南藤沢中等部 パーマリンク