2019 慶應湘南発表数

2020オンライン慶應入試説明会のお知らせ


2019年慶應湘南の一般枠は120名から70名に減員され、帰国と合わせて100名となりました。

応募数は
一次合格者 一般枠 186名 帰国 80名
応募人員は
一般男子 231名
一般女子 210名
帰国男子 110名
帰国女子 88名
ですから、一般は431名、帰国が198名。
倍率を計算すると、一般2.3倍、帰国2.4倍。やや帰国が厳しい状況ですが、あくまで応募数ですから実受験者では数字が若干変わるでしょう。

二次合格者 一般枠 82名 帰国 36名
補欠繰り上がり候補 一般 31名 帰国 6名

一次から二次へは単純に合格者だけでみると一般枠 2.3倍 帰国枠 2.2倍ということになりました。

おおよそ、一次から二次へ2.3倍、二次から合格も2.2倍という流れになったことになり、今後、二次試験の規模をおよそ一般枠 180名 帰国 80名程度にすると思われます。


慶應普通部、中等部、湘南の学校別対策や二次対策へ
慶應進学オンライン


テレビ会議を使って過去問と学校別対策を個別に指導する
慶應スタディールームオンライン


今日の田中貴.com
資源ごみに関する問題


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
早めに手を打つ


6年生の教室から
学校別傾向を研究する


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


カテゴリー: 湘南藤沢中等部 パーマリンク