慶應義塾横浜初等部

幼稚舎についで、慶應義塾2番目の小学校である横浜初等部は2013年開校予定で準備が進んでいます。

慶應義塾横浜初等部ホームページ

ガイドもダウンロードできますが、あまり情報は多くありません。

来年開校予定ですが、まだ設置認可が来ていないからだと思います。説明会の日程にしても、入試の内容についても、今のところ、わからないことだらけです。

ただ、幼稚舎のことを考えると、例えば他の学校のような複雑なペーパー類のテストはないかな、という感じがします。

時期的にはそろそろ認可が近いだろうと思われますので、そろそろ詳しいことがわかってくるでしょう。

【続報】
横浜初等部の説明会が、以下の日程で開催されるようです。
開場は慶應義塾三田キャンパス。
7月10日から事前申し込みを受け付けるということで、詳細はホームページでも発表されるでしょう。

◆慶應義塾横浜初等部 2013年度学校説明会
1回目:8月25日(土)10:00〜11:00
2回目:8月25日(土)13:00〜14:00
3回目:8月25日(土)15:30〜16:30
4回目:9月1日(土)10:00〜11:00
5回目:9月1日(土)13:00〜14:00
6回目:9月1日(土)15:30〜16:30
 ※各回とも内容は同じ

==============================================================
今日の田中貴.com

立体切断の考え方
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

進学ガイド
==============================================================

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)


伸びました

台風の影響で、一度、元気がなくなったものの、また復活してきました。

現在背丈は一番高いものが1m70㎝ほど。

さらに上に伸びようとしている意欲は良く感じます。

セッティング終了してからおよそ3週間。

やはり伸びは速い。

==============================================================
今日の田中貴.com

第37回 基本に戻ってはいけない場合
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

無理はさせない
==============================================================

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)


神奈川全私学展

7月16日(月曜日祝日)に神奈川全私学展が開催されます。

このイベントに慶應普通部、慶應湘南藤沢中等部も参加します。

会場はパシフィコ横浜。事前申し込みは不要です。

イベントちらし

昨年の様子については以下のページで紹介されています。

2011全私学展

各校の部活動の様子や制服などの展示も行われます。夏休みのモチベーションアップにいかがでしょうか。

==============================================================
今日の田中貴.com

できない範囲をチェックする
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

めげない子
==============================================================


次号は6月25日正午ごろ配信します。

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)


規則性の問題

2009年慶應湘南の問題。


下の図のように、1辺の長さが3cmの立方体を積み上げて、立体を作っていく。このとき、次の問いに答えなさい。

(1)5番目にできる立体の体積を求めなさい。
(2)29番目にできる立体の面の数を求めなさい。たとえば、2番目にできる立体の面の数は10枚である。
(3)面の数が602枚になるのは何番目のときですか。


【解説と解答】
(1)
1番目 1個
2番目 4個
3番目 9個
となりますから、平方数になります。奇数の数列の和は平方数になる、のは覚えていても良い知識かもしれません。

したがって5番目は5×5=25個並びますから3×3×3×25=675㎝3

(答え)675㎝3

(2)
1番目が6面 2番目が10面 3番目が14面というように4面ずつ増える規則です。
底面と側面2面は同じなので、それを除くと
3 → 7 → 11と両側に2面ずつ増えていることがわかります。

したがって6+4×(29-1)=118

(答え)118面

(3)
(602-6)÷4+1=150
(答え)150番目

確実に得点をしたい問題でしょう。

==============================================================
今日の田中貴.com

力のつりあいの問題
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

組み分け対策のために知識を覚える、ばかりではいけない
==============================================================


次号は6月25日正午ごろ配信します。

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)


慶應湘南の金環食観測会

慶應湘南の金環食観測会の様子がホームページに掲載されています。

http://www.sfc-js.keio.ac.jp/event/eclipse.html

朝早い時間にもかかわらず、生徒たちが集まって観測ができたようです。

さて、問題は来年の入試に出題されるかどうか。ここまで、話題になると・・という感じはするものの、しかし勉強はしておいた方が良いと思われます。

ピンホールの作品まで作っているので、やはりここも抑えておいた方が良いかもしれませんね。

日食・月食に関する問題

ピンホール

==============================================================
今日の田中貴.com

衛星予備校のヒミツ
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

チェックリスト
==============================================================


次号は6月25日正午ごろ配信します。

新刊「子どもを慶應義塾諸学校に入れる」(田中貴)