正確に解く

一次試験では、算数の出来が合否を左右します。

ただ、慶應の算数は量が多いが、難問は少ない。したがってしっかり正確に解き上げることが大事になります。

男子御三家のように、骨が折れる問題は出題されない。ただ、問題が多い分、ミスがでてしまうと点数がまとまらなくなる。

だからこの夏休みはとにかく正確に解き上げる習慣を身につけてください。

そのためには式を書くことが大事。

記述で答えるのは普通部だけですが、中等部や湘南でもしっかり式を書き、自分の解き方を確認して一発で正解を導く、というやり方を身につける。

特に秋以降、模擬試験を受けていく段階で、取れる問題を確実に得点できる力は、合格可能性を高めていきます。

ていねいに勉強していきましょう。

慶應3校別入試対策説明会のお知らせ


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第5回 サレジオ学院


今日の田中貴.com
お父さんが子どもの学習を管理する


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
急がされる子


6年生の教室から
力をつけていくイメージを持つ


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


戦略的に考える

2019年慶應湘南の定員が50名減少します。120名の合格であったのが70名になります。

男女半々であるのがこれまでの結果ではあるので、そうなると男子35名、女子35名ということになるから、まあ2クラス分ということでしょうか。

ということは、相当難しいでしょう。単純に考えれば半分強ぐらいになるわけですから、合格ラインも相当上がらざるを得ない。だから、慶應湘南に入るということは、それなりにはっきりと成績を上げないといけないということです。

逆に考えれば、そこまで成績が上がらないということであるならば、受験戦略を考えるべきです。貴重な一日ですから、しっかり考えないといけない。そこに甘さがあってはいけません。

それでも受験する、という子どもたちはそれなりに自信があるでしょう。特に女子は、学力的には御三家の合格ぐらいは持っているということでしょうか。

その中での競争ということになるから、これは結構僅差になる分、二次勝負のウェイトが大きくなる。

2019年は横浜初等部の生徒が入ってくる分、中学からの入学者についてはさらに多様性を求めるところが出てくるでしょう。

合格戦略はやはり相当必要になると思われるので、詳しくお話ししたいと思います。オンラインの説明会ですから、ぜひご参加ください。

慶應3校別入試対策説明会のお知らせ


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。


慶應進学オンラインについて


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第5回 サレジオ学院


今日の田中貴.com
中堅校の合格実績


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
自分で勉強する仕組みを作る


6年生の教室から
計画はつねに見直す


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


部活第一志望


2018慶應進学特別 夏期講習案内


慶應を志望する生徒の中には部活第一志望、という子もいます。

野球にしろ、ラグビーにしろ、慶應が強いというスポーツはあるし、当然そこで活躍する選手たちにあこがれるところはあるわけだから、慶應を狙いたいと思うところは大きい。

しかし、実際に練習と受験勉強を両立するのは難しいと考えがちです。

確かに勉強時間はある程度削られるところはあるでしょうが、しかしスポーツをやっている子どもたちは、練習の大切さを知っている。日々の積み重ねの効果も十分わかっているから、それを地道にやりきることができるところはある。

だから、効率の良い勉強の与え方をすれば、スポーツと両立することは可能なのです。

部活と受験勉強は両立できます。両立しようという強い意志があれば、やり方はいろいろ考えられる。だから諦めず、大いに慶應を狙ってもらいたいと思います。

=============================================================
慶應進学オンラインについて
=============================================================


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第3回 桐光学園


今日の田中貴.com
勉強は家で自分でするものだ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
1ページ目に○○中学合格と書いた子


6年生の教室から
後半に向けて


gakkoubetsu


慶應進学オンライン


鉄道の延伸はなるか?

SFCキャンパスの前、看護学部に隣接して230床の湘南藤沢記念病院が建設されることになったそうです。

これまで、湘南中高のテニスコートがあった場所だと記憶していますが、慶應病院ではないものの、看護学部やSFCとも連携する病院ということだそうです。

さて、そうなると次の話題は鉄道の延伸がなるかに関心が行きます。湘南台は現在、小田急、横浜市営地下鉄、相鉄の3線が乗り入れていて、そのうちどれかがSFCまで伸びるのではないか、と前々から期待されていました。その条件のひとつが病院の建設でした。

大学があり、中高もあり、では鉄道を延伸させるまでには至らない。

しかし、病院ができる、ということになると、鉄道を引く意味はあるかもしれない、ということで、鉄道が引かれれば遠藤周辺の再開発がまた話題になるところではあるわけですが、さて、どうなりますか。

まあ、鉄道延伸の話は生まれては消え、消えては生まれてきているので、今回もまた消えるかもしれませんが。

==============================================================
今日の田中貴.com

下線の効果
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

連休中ながら
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================


多様性

湘南のスクールカラーはいくつかありますが、普通部や中等部にあまり見られないという意味では「多様性」があげられるでしょう。

例えば湘南の入試には帰国枠があり、4教科型と外国語+2教科型(算数と国語)に分かれます。外国語以外の問題は一般生と同じですが、たとえ4教科であったとしても一般生とは違う枠で入試が行われる分、やはり一般生とは違う資質が認められることになります。

また高校に行くと全国枠があります。これは東京、神奈川、千葉、埼玉を除く地域からの高校受験枠。つまり、これらの4都県の子どもたちは受験できないのですが、帰国生と同様違うキャリアで育った子どもたちが加わることで、さらに異質な文化を受け入れて、それを子どもたちの成長に役立てようという意図があるわけです。

もとより中等部や普通部にも帰国の子もいるし、地方から合格した子もいますが、湘南はそれを入試制度として確立しているので、その性質が顕著になる。

そして実際にいろいろなキャリアの子どもたちが個性をぶつけるから、いろいろとおもしろいことが起こる、のでこれはやはり明らかにシステムの結果と言えるでしょう。
=============================================================
今日の田中貴.com

中学受験の出題範囲
==============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

個別指導でのポイント
==============================================================
慶應進学オンライン
==============================================================

==============================================================

==============================================================